連携している北米アカウントだけを解約したいのですが


(Customize_Direct) #1

連携している北米アカウントだけを解約したいのですが、どのようにしたらよいでしょうか?


(DBO) #2

北米アカウントから操作すれば解約自体は簡単にできると思います。

しかし、弊社の経験から言いますと、どちらを先に取得したかに関係なく、
北米のアカウント情報が親情報になって紐づけされており、北米のアカウントの
解約が他のアカウントに不具合を生じさせる可能性があります。

その前提で解約して、他のアカウントの動作をウオッチしていれば直ぐに対応も
できるので大きな問題にはならないかと思います。
多分メルアドが共通でなければ大丈夫なのかもしれませんが、同じメルアドを
使っている他のamazonサービスがあれば、それは注意した方が良いと思います。
(弊社は同じメルアド、別パスワードでした)

弊社がその立場であれば、料金が極力発生しない形で北米アカウントを残す方法を
選択すると思います。


(Customize_Direct) #3

丁寧に教えていただき、ありがとうございます。

北米のアカウントが親情報になっているのですね。
弊社もメルアド・パスワードが共通のため、北米を解約した場合の日本のアカウントへの影響が心配です。

北米で販売を予定していたプロジェクトが無期延期になったために、いったん解約しようと
思ったのですが、もう少し様子を見てみることにします。

アドバイスありがとうございます。


(DBO) #4

それぞれのアカウントを取得した後に、紐づけされるタイミングがわからないので
あくまでも弊社の経験上の意見です。
また登録しているメールアドレスが別であれば、複数の事業で複数アカウント(原則不可?)を
持っている会社もありますので、会社名とか法人番号、住所などでは紐づけされないかと思います。

事前にアナウンスも無かったと思いますが、以前は各国、各サービスのアカウントが別管理だったものが
5~6年ぐらい前からですかね、紐づけされるようになり、全部同じメールアドレス、別パスワードと
「秘密のxxx?」だったものが統合されて、複数のサービスでログインできなく無くなることがありました。

パスワードの再発行も途中から進めず、日本側のサポートに電話をしても、キーとなる旧登録情報自体が
そのアカウントに登録したものでは無くなっていたためらちが明かず、最終的にUSのサポートに電話を
して解決してもらいました。
最初から北米の情報で上書きされていたことがわかっていればそれでログインを試したのですが。

現在使っているこのアカウントもその時に入ることができなくなり、日本側のテクサポの勧めで
他のサービスと切り離すために登録のメールアドレスを別のものにして登録してあった商品情報
40点ほどをコピーして移行してもらいました。

担当されたテクサポの方もペイメントの履歴は全部消える他、旧情報をどこまで残すことができるか
わからないということでしたが、それを了承した上での作業でした。

その後、問題なく利用できております。
但し、ペイメントの情報が全部消えたので過去の売買はリセットされるものだと思っていたら、
レビューだけは以前のアカウント(メールアドレス)の時のものが残っていることに気がつきました。
フォーラムのアカウントは最近使い始めたのでこれはリセットされるのかどうかは不明です。


(Customize_Direct) #5

ありがとうございます。
解約後の手続きが大変だったのですね。
解約を前提に登録したわけではありませんので、登録した側の問題だとは思いますが、
もう少し解約を簡単にしていただけると良いとは思います。


(DBO) #6

手続き自体は簡単。
USのセラーアカウントの担当者もそう言うでしょう。

しかしそれによって生じる不具合は縦割り組織でamazon内のどの組織にも
責任は生じない。

アクセスできなくなれば、個別のサービスのサポートが対応してくださる
と思いますが、個別のサービスの担当はそのアカウントの持ち主が
amazonの他のどのサービスを使っているのかわからない。
(上位の権限を持っている方はわかるかもしれませんが、在宅スタッフが
対応することもあるテクサポでは逆にそこまで見えると怖いですが)

ということで、現状は自ら気をつける方が良いかなと思います。