購入者へのメッセージの仕様変更は改悪


#25

「重要」に意味は無いけど、この呪文を付けると、
届かないメールが届く様になるんですね。
(読むかどうかは別って事)

送信されたメッセージを配信できませんでした2019-06-12 [000-0000000-000000]の注文に対して購入者が出品者から送られる宣伝メールの受信を停止しているため。
ただし、購入者が不要なメッセージからオプトアウトしても、注文の完了に関する重要なメッセージを送信する必要がある場合は、購入者宛てのEメールの件名に[重要]という単語を含めるか、セラーセントラルでの購入者-出品者メッセージインターフェイスを使用することができます。


#26

ちなみに、
amazonメールが届かない原因は3つあって
①宣伝メールの受信停止
②ドメイン指定(主にキャリアメール)
③メアドの登録ミス(メアドが正しくない・
使われていない)

②③は出品者ではどうすることも出来ず、
①は「重要」という呪文を付けると送れる。


返品リクエスト 返信しても返事が来ない どうすればいいでしょうか?
#27

いえいえ。
送るメールには「重要」を記載する必要があります。但し、本当に重要事項しかダメってことです。
例えば、いつ発送のいつ着荷予定や商品や出品者の宣伝など。は、違反行為。
他の方が返答された「重要な通知」(青文字のリンク)をクリックしても「意味はありません」と申しております。クリックした先には、重要な通知とはこういうものが該当しますよと云う説明があるだけです。当方は、電話で「ここをクリックするとグレーアウトしていないラジオボタン項目でメール送信したら重要事項連絡でお客様に送信されるのか?」とテクサポに2度ほど確認しましたが、関係ないとの返答でした。


#28

現状は、グレーアウトしていない「ラジオボタン」の項目でメール送信するしかないようです。
「重要」を明記して。昨日の電話番号不記載のお客様には「注文の詳細を確認する」から連絡をとり回答を頂きました。(最近、日本郵便や佐川急便でもアマゾンからの注文対応とわかると「できればお電話番号を記入していただけませんか?と、注文が付きます。以前は、こんなことなかったんですが、、、)


#29

お済みません。
当方100%FBAのため、自己発送のセラー様のご苦労は計りかねます
おそらくですが、ここの事ではないですか?

96e8f2db8f49cb43b36c57d42d145b28


#30

違います。あとでスクショはりますね。
いまiPhoneなんで


#32

それですね。
ただ、良く見ると、これを押しても、メール
タイトルに呪文(重要)が付くとは思えない。


#33

自己発送品には詳しくないのですが、購入画面のメッセージセンターからは送れないのでしょうか?


#34

確認したけど、ROMしか出来ず返信出来ません。
私は、gmailに来た「送れません」メールの返信
で、タイトルに呪文を付けて送っています。

そう言う意味か、やっと分かった。
(余計な情報が多すぎた。この文面だけで良かっ
たのに。前後の文章が良く分からなかった)


#35

相変わらずの説明下手で申し訳ありません。
何卒、ご容赦ください。


#36

メールの件名に「半角かぎ括弧で囲った[重要]という言葉」を入れて購入者に送信する方法

注文レポート内のEメールを利用します(大口出品者向け)
⇒セラセンの注文 ⇒注文レポート ⇒日付け範囲を指定してリクエスト
⇒レポートが作成されたらダウンロードして ⇒テキストファイルをエクセルで開いて
⇒その注文者の「buyer-email」を特定(例:t969vz2jn3bdsy7@marketplace.amazon.com)
⇒そのEメールを利用し、Eメールクライアント(Outlookとか)で購入者向けメールを作成
⇒メール作成時に「メール件名に[重要]と入れる」

あぁ、面倒くさい。。
メール件名に[重要]と入れても
1、宣伝メールの受信停止を設定してる購入者、にしか有効じゃないし。


#37

善き情報有難うございます。

保管期限満了のお客様には、手間でもこの方法を採ります。
しかし、どんどん改悪されるサービスが多いと思われませんか?アマゾンさんは迷走中なんでしょうか?縦割り組織見たいですので、各部署やりたい放題なのでしょうね。顧客の意見や要望が適切な部署に届いているとは到底思えません。


#38

この方法が面倒でなければ、トピタイトルの
ガチガチのメールフォームから逃れられます。
自由なメールタイトルで送れます。

以前は、購入者のamazonメアドは注文画面に
有った様な?


#39

以前テクサポでこの問題について問い合わせをしたことがあるのですが、どうも相当重要な件以外は購入者の方には不必要に連絡をしないでください的なことを言われました。

自分は発送後にお礼のあいさつも兼ねて発送完了を送っていたのですが、今後はそういうメールはひかえるよう指導されました。発送完了の連絡はAmazonから送っているからそれで十分だということのようです。
さらに、不必要に連絡することは、ともすれば規約違反に抵触するおそれがあるとさえ言われました。
よくわかりませんが、何かトラブルでもあったのでしょうか。
いずれにせよ、去年あたりからずっといろんなところの改悪ばかりしていて、正直どうかしてますよね。


#40

#41

この方法 φ(…)メモメモ しました。

メッセージを送った後のメッセージ画面の上部にも
Ama独自のメアドが記載されてましたので
次回は メーラーからのメールも検討してみます。
ama%E3%83%A1%E3%82%A2%E3%83%89

こちらから メールするって 滅多にないけど メールの改悪仕様は
これで 解決できそうです。


#42

これ 無くなりましたよね。m99さんがコメントしてくれた 注文レポートか
メッセージページの上部に記載があって ここからの確認しか出来なくなってます。


#43

仰る通りです。但し、相当重要というのはかなり曖昧ですね。
当方は、レターパック発送で保管期限内に荷受けされず返送されてからのご苦情。具体的には、「再配達通知書が投函されていない。」「宅配BOXに配達されない。」「再配達を依頼するのを忘れたので、再度配達してほしい。」「何の連絡もなく返送された。」云々といったトラブルを避けるため、この配送媒体は、こうなりますので、お荷受けの際はご注意ください。と、いった注意喚起メールを商品発送後に配信しておりました。が、この連絡すらアマゾンが封じようとするのは意味が分かりません。
スムーズな取引を推奨すると公言するアマゾン。やってることは、どうなのですか?と尋ねたくなります。アマゾンは安心安全な取引を推進するためのサービス向上云々で、頻繁に手数料を値上げするのも「意味不明」としか感じません。
ここ最近は、露骨にサービス低下なのに手数料値上げにはうんざりが正直なところですね。特にFBA。(マルチチャンネルサービスの大幅値上げは、ある意味「悪意」すら感じましたとさ。アマゾン中心にってことでしょうか。)


#44

グレーアウトの部分は、未発送の場合は最初は、「注文の詳細を確認する」しか選択ができないと。
「注文の詳細を確認する」で送信後、時間は未定ですが時間が経てば「その他」の選択も可能です。
発送後は、返品・返金のグレーアウトも表示されると言う仕様になっています。

注文の状態(未発送・発送済・返金・返品)に応じてクリックできるラジオボタンが表示がON OFFされます。


#46

これは知ってるのですが、
発送前でも その他がグレーアウトしてたり してなかったりします。
この仕様は テクサポでも開示されてないと メールの返事がありました。

今回の改悪ですが、メーラーから[重要]を件名に記載し送ると届くらしいので
購入者への問合せは住所不備の問合せしかしないと思いますが
この方法で やってみようと思います。