出品もしないうちにアカウントが無効になっています


#162

もう 時間が過ぎてしまい 無理かもしれないです。
2月の当時は まだ 1回限り返金可能の文面があったのですが
今は無くなってしまいました。

月間登録料に関するよくある質問

当時は↑のページ内に

Q:どのツールも使用しておらず、大口出品の解約を希望しています。
返金を受けられますか?
A:例外として1回限り、3か月分までツールや特典を使用せず(例:出品なし)、
支払い日付から90日以内に返金を申請した場合に返金の対象となります。

上の文面があったのですが 今はありません。
また 2月からですと もう6か月経過していますので
もしこの規約があったとしても無理だと思います。


#163

何度も分けてのレスになりましたが、
現在 電話0120への電話は閉じられていますので

ヘルプ⇒問合せの電話タブを選んで 問合せメールを送信するようになっています。
この方法ですと TSから電話がかかってきます。
詳細は
*テクニカルサポートへの連絡方法


#164

いつもタイムリーな対応ありがとうございます。
商品がチューブに入った消耗資材なのですが個々に商品名印刷があります。(わかる人には伝わる品名)
そこで、その商品名で販売したく、Amazonに登録されているリストを確認したところすごい数でした。
ま、容量やパッケージ印刷の多少の違い(中国品質なのでそれはもう色々違ってます)で、ぶら下がる商品を決めて登録しようと考えました。

しかし、よく見ると多くの商品のブランド名がAmazonの出店ショップ名で登録されています。
そこにぶら下がるのは問題かと考え、パッケージに印刷されているブランド名で登録しようとしましたが、JANはもとよりEAN他の登録NOもありません。
また、登録された商品のJAN・UPC・EANなどもまちまちで、ネット上で調べるサービスを利用しても、さらに海外の多数の登録が確認されるだけでした。

仕方なく、JANなどの番号がないまま登録できる方法として商品写真を送ったところ、それほどかからずにメール回答があり、指定のブランド名が記されていたのでそれを入力していました。
が、その登録過程でブランドの登録についてのメッセージが頻出してきたので、このボヤキのようになりました。
でも、確かにJANなどの入力欄は入力必須の赤枠が発生しません。(JANなしの許可は間違いなさそう)

同じ商品がショップ名ブランドで登録されたり、どこを根拠としているのか不明なEAN番号(EAN検索サービスで確認できない)が受け付けられたりする仕組みの理由が知りたくて、日中に電話してみようと思った次第です。

でも確かにケース作成での流れの中に、電話を受けるはあっても、こちらからかける電話の案内はなかったですね。(緊急なので電話希望!みたいなチェックはありましたね)

返金の件は、あの苦しんでた期間に教えていただいた電話番号(このトピック中に掲載)で相談した際にTSさんが、自動で返金されると説明したことをもって問い合わせようと思っているだけです。(返らない覚悟はしてます)
なので、返金根拠は記載いただいたものではなく、一日でもアカウント停止がある月の大口登録料は不要とのルール(ヘルプに表示されていました)に基づくもので、電話でTSの方にも確認したものです。

でも、返金については完全にあきらめ前提ですけどね・・・。


#165

過去コメは読み返しておりません
思い違いは失礼します

単純にコード免除申請はできなかったのでしょうか?

ブランド所有者とトラブったり
ノーブランド出品者もいそうですし

グロセリなら戻りませんし
JPでも大口機能使ったのなら戻らないかと思いますが

TSが返金と言ったケースが残っていれば、戻る可能性もあるのかもしれません


#166

要するに 製品コード=JANコードのない商品だから

製品コード免除を受けたって事ですね。

その場合 商品登録=在庫詳細画面のブランド名は ノーブランド名を入力して下さい。

製品コード免除品の場合は メーカー型番の入力は必須です
私は 出品者SKUと同じにしています。

なるほど 当時に返金の件は依頼済みで 結果を聞くだけなのですね。


#167

追伸です。
もし 製品コード免除を受けてないなら 上のレスはスルーして下さい。

相乗りで商品登録しようとされたのでしょうか?

パッケージのブランド名では通らなかったのですか?

フォーラムニュースに下記がありましたので 参照してください。

解決しない場合は TSへ
:round_pushpin:エラーが表示され商品登録が進まない /
:round_pushpin:至急の案件 は、こちら を参考に、テクニカルサポートへお問い合わせ下さい。


#168

アクビさん、いつもかまってくれてありがとう。(すぐにいろいろ考えてくれ、アドバイスいただけるのでうれしいです)
つい今しがたTSとの電話を終えました。

ブランド名の引っ掛かりの件、理解できました。
私が最初に送った画像で、商品に印刷されている名称が確認されたので、そのブランドなら製品コード免除するよというのが最初に返ってきたメールの趣旨だったようです。(製品コード免除通知)

しかし、今度その指示通り登録しようとして出てきたエラー(注意喚起のポップアップ)は、そもそもそのブランド名が登録されていないからその点を解決しなさい、というものだったそうです。(ブランド登録依頼)

しかも、解決方法はまったく同じで、自分で撮った現物写真を送ること・・・。
対応する部署が違うので、同じ写真でいいからもう一度”この件で”ということで送ってくれとのことでした。(私の方は、先日写真送って許可されたやん!という気持ちで固まっていたので)
現在は、ブランド名登録の処理待ちです。

ショップ名でのブランド登録は、以前はできていたけど、今は許可しない(商品に名称がない限り)方法だとの説明を受けました。
今回は、知らない方のショップ名ブランドに相乗りするのはおかしいと思い、製品記載のブランド名で新規登録しようとしたわけです。
でもよく考えると、ブランド申請できない小口の方は、他ショップ相乗りするしかないんですよね。
TS自体が、昔のおかしな登録に乗らずに今回の私のようにするべきだと言っているのに、変な話だ。

返金については、返金されるはずとの認識はあるようで、返金記録の確認をしてもらいましたがされていないので、ケースを挙げてくれとの依頼がありました。
今回の電話は、あくまでブランド登録の件なので・・・という理由だそうです。
なので、海外のことも含めて説明しながら返金を求めてみます。(海外のことは関係ないと言うだろうと思ってますが)


#169

製品コード免除は 済んでるのですよね。
免除後 24時間かかります。

製品コード免除のヘルプ ←ここを参照して下さい。

Amazonブランドへ登録して下さいとTSからの文面にあったのですか?
Amazonブランドの事は 上にも貼りましたが 読まれましたか?
Amazonブランドへ登録が完了するまでは 商品登録時のブランド名は ノーブランド名と入力します。
上にも書きましたけど・・・


商標登録が必要ですが 商標登録はされたのですか?
商標登録してから Amazonブランドへ登録して下さい。

製品コード免除の場合 ブランド名は Amazonブランド名を入力できます。

出品大学を読んで Amazonの理解を深めて下さい。


#170

出品大学を読んで Amazonの理解を深めて下さい。

おっしゃる通りだと思います。
つまづきながら、いろいろなフォーラムも読み、出品大学も見ながら徐々に学んでいます。

商品登録の際に、ブランド欄に「ノーブランド名」と記入するという方法は発見することができていなかったので、商品に表記された名称で正しく登録しようとしただけです。
仕入れ商品であり、私のブランド(商標権)でもないので、単純に購入者が正しく理解できるためのカテゴライズ程度の認識でした。

例)
セルシオを販売のため商品登録しようとしたら、登録済みのセルシオが多数あり、そこにぶら下がろうとしたけど、ブランド名:〇〇雑貨店とかなので、そのブランドリンクをクリックしてみると、子供服やら雑貨やら販売してるショップページだった。
これはおかしいので、車に書いてあった”TOYOTA”(メーカー)とか”CELSIOR”(ブランド)を入力して登録しかけたけど、自動車のJANがわからないので、写真撮ってJANは不明だけどこのブランド名で商品登録していいかとAmazonに問い合わせしただけです。

なので、私のブランドとするための独占登録でもない(商標登録は無関係)です。
Amazonが、製品の表記からブランド名を識別して認定されたら、ブランドとして内部登録するようですよ。(TSの人がそう言ってました)
この件に私の権限や主張は何も及びません。(Amazonがブランド認識したら、商品登録にそのブランド名が使えるので商品を登録しますが)
Amazonも、製品に書かれたブランド名(少なくともそのように認識できる)を確認して判断したいから写真撮って送れと言ってきただけのようです。
私もそれに従ったまで。
私は、ただの協力者で、仕入れただけの(予想)ショップが自分のブランドのようにして登録してるのをスルー(相乗り)しなかっただけの立場なんですが・・・。

ひょっとして、私が他人のブランドを自分のものであるかのようにしてAmazonに登録して独占的に利用しようとしていると思いました?
「お前にそんな権限があるのか!?商標登録をしてない人間がAmazonをだましてブランド化するなんて100万年早いわ!!!」くらいムカつきました?
多分勘違いです。

自分の権限のないものに、自分のブランドであるかのような登録をして消費者に誤認識させるのはよくない行為だと思ってますよ。(上記のようにムカつくやり方だと思っています、きっと問題意識は同じでは?)

だから、正しい商品登録をする方法を探っている(勉強不足なので方法は探り探りです)のです。
引き続き、今後も起こるであろう認識不足ゆえのットラブルに、アドバイスなどいただけるようにお願いします。


#171

なるほど理解しました。
その製品コードが無いけど ブランド名があるって事なんですね。
その商品のブランド名で登録出来るなら 問題は無いと思います。

これは勘違いです。何を販売しようとされてるのか分かりませんが
商品登録の基本をコメントしたかっただけです。

出品大学に載っていますので 実際私は 登録時出品大学を見た事はありません。
web販売が長いのと担当が付いてのと ある程度は 仕事柄(web関係なので)
分かった為 見る機会がありませんでした。

私の場合 出品は全てファイルにて行っています。

バリエーションも大学を見ず設定しました。TSへ問合せたり
ここで質問したり 失敗を重ね そして成功
バリは 1度間違うと1から設定しなおしですので
失敗を重ねて出来るようになりました。
未だに 失敗する事があります(;‘∀’)

Amaは理解するには販売しながら 覚えていく事も多々あります。
規約もここを見てると ある程度は理解できます。
トピ主さんも 頑張ってください。


#172

現在、Amazonからの返事待ちです。
製品コード免除は数日前に連絡もらっていますので、当該のブランドがAmazon内でブランド登録(認識)されれば、消費者が認識できるブランドやメーカー名で商品登録できることになります。

フォーラムいくつも読みましたが、本当に皆さん多くのことを乗り越えて頑張っているのだと敬服しています。

いつか、正しい形で自分のブランドを登録して、望まない価格競争に巻き込まれない商売にたどり着けたらと思います。
(多分、その頃までにはもっと学べてると思いますので)


#173

これに尽きますよ。
私の商品は オリジナルなので 単独カタで相乗りはいません。
商品名にはAmazonブランド名も入れないといけないので入れていますが
単独カタなので 商品を認知してもらうのに苦労します・・・
相乗りは楽だし 検索もされそうだし いい事もありますが
相乗り潰しの事を ここを見てると多いし ストレスが溜まりそうです。


#174

プチ経過報告

私の返金要求の根拠は、もちろん3月1日にTSの担当者がした返金の約束と、手続きをしなくても自動で返金されると説明を受けたこともあるのですが、すべての基は当時確認したAmazonの規約です。

本日、TSからこちらが発したケースの内容を全く理解しない文脈で「システムエラーで登録されたわけじゃないので返金できないことをご理解ください」と返してきました。(いつもの、とりあえずダメだと言ってケース終わらせればいいや、という感じ)

あまりに頭にきたので、電話対応を要求し、担当TS(メール対応者とは別)に明確に確認しました。
すると、やはり「アカウントが一日でも制約を受けた月の大口費用は発生しないか、返金される」という規定は活きているとのことでした。
実は、ケースによる問い合わせをアドバイスしてくれた別のTSも規約確認の上で、返金されていないのが誤りだと思われるとの認識でした。

ただ、返金実務(判断など)は別セクションで行っているため、当該のTSでは返金実施の約束ができないので、申し送るとの話でした。(二人とも)

ただ、今はその規約がどこに書いてあったか、見つけていないので該当部分を示すことができません。ごめんなさい。


#175

詳細な情報シェア、いつもありがとうございます。

大口料金返金の話ですが、以前は「登録から90日以内なら、1回限り返金する」という規定があったのですが、最近は新しい規定が変わったようで、その文言が削除されています。

ただ、おっしゃるように、

「アカウントが一日でも制約を受けた月の大口費用は発生しないか、返金される」という規定は活きている

ので、それで返金を受ける方式はアリだと思われます。
6d0d46ccb77aed7c6874さんは、大変交渉能力の高い方だとお見受けしておりますので、ぜひこの件でも成功例となってください!

この件についての明文規定はコレです。
のちに知らないうちに変更になるかもしれないので、2020年08月27日現在の情報ということで、画像も貼っておきます。

月間登録料に関するよくある質問

どのツールも使用しておらず、大口出品の解約を希望しています。返金を受けられますか?
大口出品の月間登録料は、誤って請求された場合にのみ返金されます。月間登録料が誤って請求された場合は、Amazonテクニカルサポートにお問い合わせのうえ、誤って請求されたと思われる理由の詳細をお知らせください。今後、大口出品の手数料が請求されないよう、アカウントの種類を大口出品から小口出品に変更してください。

アカウントがブロックまたは停止されました。引続き月間登録料は請求されますか?
いいえ。アカウントがブロックまたは一時停止された月については、ブロックまたは一時停止された期間が月の一部の期間だったとしても、月間登録料は請求されません

Amazon出品用アカウントの運用中に何回、返金を受けることができますか?
出品用アカウントに月間登録料が誤って請求されたと思われる場合は、何度でも返金を受けることができます。


#176

上にの方にも 貼りましたが 今は記述が無くなっています。
読んで欲しかったですね。

返金の件 商品登録の件など 色々大変かと思いますが 頑張って下さい。


#177

おー、なんとありがたいお師匠様たちよ!
電話でこちらの主張を解ったように答えていたTSとの電話の後、届いたメールには”大口を小口に変えろ”それから検討する。
という、デジャブのような記載を趣旨としたメールが届いています。

なんと伝えればいいのか?と自身の日本語能力にも限界を感じていたところだったのですが、今後の交渉では「アカウントがブロックまたは一時停止された月」をキーワードに再度攻め込んでみます。

とはいえ、深夜に超長文で、”まずはこちらが言ってることを理解してから対応せんかい!”趣旨のケース返しを行っていますのでその反応を見ながらですが。

やはり、みなさんこそが未熟な私の支えです。本当にありがとうございます。(返金があろうとなかろうと)


#178

頑張ってくださいね^^

実は私は以前からこの件が疑問でした。
「大口料金が返金されない」としてフォーラムに相談が投稿されることがあるのですが、でも、規定を見る限り、返金されるはずなんですが…

(大事なことだから表現を少し変えて、また投稿しておきます)

・アカウントが一時停止された月に、月間登録料が請求されるのは誤りである。
根拠はこの文…「アカウントがブロックまたは一時停止された月については、ブロックまたは一時停止された期間が月の一部の期間だったとしても、月間登録料は請求されません」

・月間登録料が誤って請求された場合は、返金を受けることができる。
根拠はこの文…「月間登録料が誤って請求されたと思われる場合は、何度でも返金を受けることができます。」

ならば、アカウント一時停止中に月間登録料を請求されるのは誤りであり、誤った請求ならば返金が受けられるはず…

これがなぜ通らないのか、それともすんなり通るものなのか、
交渉能力が非常に高い6d0d46ccb77aed7c6874さんがどういう結果を出されるのか、ぜひ教えていただきたいと思っています(って実験台扱いしてゴメンなさい^^;)

※ただし、もしかしたら「初月の月間登録料だけは、返金しない」という謎の規定があるのかもしれません。(そんな明文規定は無いはずですが、どこかに存在するのか?と疑っています。)
このへんも、交渉過程で明らかになれば、ぜひ教えてください。


#179

消費者庁の差し止め請求をみても、支払っている金額に残余分があるかどうかがポイントなので、サービスを利用できていないのに毎月課金することはサービス料(月間登録料)の「残余分」があるとして返金ルールを明記するようになったのでしょう。
一方、初月登録料は審査その他でamazonとしてもその金額に見合ったサービスを提供しているとして返金しないことは明記する必要は無いのでは。

補足:
返金ポリシーはあくまでもamazonの姿勢を提示しているだけで、いまの時点は一旦セラーが申し込んだものを返金しないからといって法に触れるものでは無いと思います。

消費者庁のガイドラインが法的なルールだとなると、スマホの契約の時に販売店にプリンストールされたアプリの月額利用料、昔のiモードのサーフィン情報のように夏しかアクセスしないが、いちいち解約しないので毎月利用料が発生するサービスとか、どこかの法律事務所が過払いの取り立てをしてくれそうです。


#180

いま消えているのであれば、法務とかから「返金することを明記する必要ないよ」といわれたのかもね。
弊社のサポートのスタッフと、少額商品のサポートの電話に15分つかまると販売利益が全部飛ぶという話をしますが、5000円の初月登録費用はサポート対応している分として払ってあげようよと思います。
Rの申込時の6万円も審査に落ちても戻ってきませんからね。


#181

まずはひと段落したケースの報告から

出品準備中だった資材に表示されていたブランドの登録が完了したようです。
といっても、私の所有するブランドではないので、たくさんの方が同じ資材にぶら下がり販売する土台ができてしまったことになりますね。
購入者にはわかりやすいけれど、販売する側からは相乗りだけでなく、改ざんやその他のトラブルにも備える必要があるようですね。
最近フォーラムで学んだにわか知識なので、ニッチな商材では心配することもないのかもしれませんが。

24時間以上経ってから登録するようにとのアドバイスもありますので、共有できるような写真を準備して登録に向かってみようと思います。

ただ下手に時間があり、いたずらに知識が増えたので、メーカー直での購入ではないから並行輸入品だとか、バルク品だとかで登録した方がいいのかも?など少し悩みもできてます。
ま、もう少し考えて登録します。