マルチチャネルサービス 配送追跡Webサイトの導入について


(Support@JP_MWS) #1

マルチチャネルサービス(MCF)を利用する出品者、また、その出品者から商品を購入した購入者は、新しく導入された配送追跡用のWebサイトを使用して、出荷された荷物の最新情報をリアルタイムで取得できるようになりました。

出品者と購入者は、いつでもSwishipにアクセスし、注文の出荷時に提供されたお問い合わせ伝票番号を入力して最新の情報を入手できます。

このサイトでは、配送業者に関係なく、すべてのマルチチャネルサービスの出荷依頼について、追跡情報を提供しています。

  • 購入者の場合: 出荷通知メールは、配送追跡サイトへリンクされます。購入者が確実に出荷通知を受信することを希望する場合は、マルチチャネルサービスの出荷依頼を作成する際に購入者のEメールアドレスを提供してください。氏名、Eメールアドレス、住所などの購入者情報はすべて、この目的でのみ使用されます。

  • 出品者の場合: 注文した商品が出荷されると、 注文の詳細 ページの 出荷情報 にあるお問い合わせ伝票番号が、配送追跡サイトとリンクされます。

マルチチャネルサービスでは、出品者は自身のサイトや他のEコマースサイトで商品を販売することが可能で、Amazonは、フルフィルメントセンターに保管されている出品者の在庫から商品をピックアップし、梱包、出荷します。詳細については、Amazon以外の販売チャネルからの受注(マルチチャネルサービス)をご覧ください。


(Support@JP_MWS) closed #2