家電販売のリサイクル引取りについて


#1

家電販売をしていますが、時々下取り依頼をお願い出来ませんか?という問い合わせがあります。
そもそもその商品に、そのようなサービスが付随されていないわけですが、リサイクル等のサービスを後付けで受けることはできるのでしょうか?


#2

ama内以外の金銭の受け取りは禁止です

配達時設置が伴う商品だと思いますが
配達員が直接リサイクル料金をその場で徴収することは可能なのかもしれませんから

テクニカルサポートに確認し、OKならそのように商品コメント欄に記載してみてはいかがでしょうか?

お手数ですがTS回答共有ください


#3

Amazonでいえば、冷蔵庫や洗濯機、大型テレビ等のカタログにある
「大型家具・家電おまかせサービス」的なお話しだと思うのですが、
残念ながら上記サービスは、Amazon.co.jpが販売、発送する商品限定サービス
との事。
https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=4518134051

先日購入を検討した洗濯機の場合

・商品のみ(玄関渡し) 0円
・設置・接続あり/リサイクル(引取品)なし +110円
・玄関渡し/リサイクル(引取品)あり +1650円
・設置・接続あり/リサイクル(引取品)あり +1760円

Amazon直販の製品ではリサイクル(引取品)も有料オプションで選択可能ですが、
Amazon以外の出品者からの購入は、こういう選択が出来ず送料が表示されるだけ、、

商品をお届けした後の事は「Amazonでの取引以外の事」となりますので
A→Z様のコメントと重なりますが、テクニカルサポートに問い合わせを。


#4

この方式はいかがでしょうか?

新規にカタログをたてて、御社専用のリサイクルサービスをAmazonで購入していただく形にすれば、Amazon内でご決済いただけます。
この方式でこれと同じような内容のカタログを御社も作っていいかどうか、念のためにテクサポさんに確認すると安心だと思います(ここは超大手さんだから特別にOKした…とか言わないとは思いますが…)


#5

他のモールでこれを真面目に検討したことがあります。
ECモールでの家電の売り上げ増には設置工事と引取処分は欠かせませんので。

まず設置工事や引取処分、有償サポートなどは「役務」ですので「役務」を販売することが要許諾あるいは禁止されているモールもありますが、amazonの場合リサイクルについては出品制限商品にはなっていないだけでなく、きちんと規定があります。

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html?itemID=RB4UM99MAKCHRZZ&language=ja_JP&ref=ag_RB4UM99MAKCHRZZ_cont_200164330

また回収業社との直接の金銭のやり取りも規約違反にはならないようです。

収集運搬費用は当サイト上のペイメントを通して回収ができませんが、違反にならないでしょうか?

収対象商品の回収にあたる収集運搬費用につきましては、購入者と収集を行う契約業者との取引となるため、規約違反には該当しません。

しかし実際にはここが問題です。

家電リサイクル法に基づく収集運搬業者を手配できる地域が限定されてしまうので、購入者が指定できる配送先の地域を限定したいのですが、どうすればよいでしょうか。

当サイトでは、現状、配送先として指定できる国内の地域を限定して出品することはできません。配送先を限定できない場合に、どのようにして法令を遵守して出品できるかは、ご自身で法律の専門家または経済産業省に相談してください。

エアコンなどで同じ商品を「設置工事付き」と「設置工事無し」で別商品として販売されているセラーさんがいるように、同じ商品を「引取有り」と「引取無し」で販売することもできると思います。
しかしamazon内で引取を商品として完結させようとした場合、「役務」ですので引取が完了しなければセラー都合のキャンセルの対象になるでしょう。
「込み料金」の場合は相当分をどう返金するか。

セラーアカウントの健全性や評価などを考えると、一旦amazonとの取引と切り離さないと結構リスクも高いサービスかなと思います。


closed #6

このトピックは最後の返信から180日が経過したので自動的にクローズされました。新たに返信することはできません。