出品形態について(大口出品から小口出品に自動変更)


#1

出品形態が大口から小口に自動変更されてから3か月、いまだにAmazon Seller Repayから毎月請求がきているのですが、どういうことなのでしょうか。
自動変更される前から出品している商品に未だに手数料がかかっているということなのでしょうか。
出品するだけで手数料がかかってくるということのでしょうか。

教えていただけると幸いです。


#2

:telephone_receiver:テクニカルサポートへの連絡方法 - Forumアナウンス - Amazonセラーフォーラム

現在少し変わっているかもしれませんが
ヘルプより入れます

個別の案件はTSへ


#3

…自動変更されてること自体が大問題ではないですか?

小口であれば売れた際にしか手数料はかからないハズなので、どういった請求か分かりませんが、出品ごとに課金されている?月間手数料5,390円(?)が毎月引かれている?のであればA→Z様の方法でテクサポへ確認されたがよろしいかと。


#4

まずは 本当に小口になったのか?下記で確認して下さい。

設定⇒出品用アカウント情報

%E5%A4%A7%E5%8F%A3%E5%B0%8F%E5%8F%A3

上記が 大口ではなく小口なら 問題ですので
TSへ聞いて下さい。

スクショは 電話になっていますが メールタブに変えれば メール出来ます。


#5

グロセリで他国が大口になっていることはありませんか?


#6

いつも上がるトランザクション-¥5390の返金を
見間違いでなければいいのですがね?


#7

有り得ますね・・・
ここへの参加が 6月2日 グロセリ問題で フォーラムも賑わってた頃です。

これもあり得ますね・・・(;‘∀’)


#8

ご返信ありがとうございます。
とりあえず、テクニカルサポートへ連絡してみます。

2020-11-24_16h10_47
確認したところ、小口出品になっていました。

出品アカウント作成から実際に出品するまでに少し期間が空いてしまったのですが、それが原因なのでしょうか。
商品の注文が1度も来ていないのですが、それは関係あるのでしょうか。

パフォーマンス通知がこちらです(一部抜粋)
image

最後にグローバルセリング登録されているかというのはどこから確認したら良いのでしょうか


#9

しばらく何もされてなかったのでamazonが大口→小口に変更してくれたんですね。
状況分かりました。

確認しましたが、小口だと取引成立に対し手数料が課金されるので、注文が一度も来ていない=課金はされないかと思います。
なので何かの間違いの可能性が高いかと。
ちなみに、請求は毎月定額でしょうか?いくら来ていますか?

グロセリの確認はセラセントップからできます。
写真のようにマーケットプレイスのところが1で日本のみ表示してあれば日本のみの登録です。
image


#10

ご返信ありがとうございます。

毎月定額ではなく先月が約1800円、今月が約2600円です。

グローバルセリングを確認したのですが、
image

「10」と表示されていました。

これは推測になってしまいますが、
日本含め10か国の登録をしてしまっているから、他の国の手数料がとられているのかもしれません。

もし、そうだった場合
日本以外を登録から外したいのですが、変更は可能なのでしょうか


#11

そこの表示が10ということは日本以外にも登録していそうですね。
ちなみにその10のヨコのプルダウン?をクリックすると登録している国が出てきます。
日本以外を外す方法はありますが、ごめんなさい、私も詳しくはないです。
詳しい先輩方からのレスを期待したいです。
私も関連トピを探してみますね。


#12

ありゃりゃ・・・Tadさんの予想が 当たってしまいました・・・

在庫⇒グローバルセリングの下の方に

下記を確認 私のは日本だけですが・・・

%E5%87%BA%E5%93%81%E8%80%85%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%B9%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A0%E3%81%91

フォーラムから借りた画像で グロセリのアカウント
下記画像は 一部海外が停止になっていますが・・・

%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%B9

上の画像で 海外アカウントが 停止になってる国はありませんか?←ここ重要
無ければいいのですが・・・
日本を小口にしたので グロセリ各国を 小口にするしかないと思います。

解約にすると ややこしくなります・・・


#13

げっ、10もですか?

米国と日本など合計¥5390で済むのですが
日本大口。外したので他国分が請求されているのでしょうね

日本のTSでは解約出来ません
各国依頼かと

詳しい・優しい・丁寧な・知識のある、セラー様もおりますので
レス入るといいですね


#14

グロセリ問題が多発していた頃のトピです。
長いですが、非常に有益な情報だと思います。

もし海外アカウントにログインできるようであれば、まずは各国のアカウントを大口→小口にするととりあえず請求はされないみたいです。
でも本人確認が必要なアカウントは先に本人確認をしないといけないみたいです。。。

中途半端なアドバイスしかできずすみません。。。


#15

追伸です。下記のようにコメントしましたが

グロセリの場合 月額手数料の請求は 初月だけ各国支払いますが
次月からは 割引があり 5390円だけになります。

JPを小口にした事で グロセリの紐づけが 消えてしまい
JPと海外のアカウントがシングルサインオンで紐付けされない為
(別に登録した事になってる為)手数料が請求されてるかもしれません。

大口に戻せば シングルサインオンになり 49.99ドルになるはずなんですが
戻して シングルサインオンになるのかは TSへ聞いて下さい。

各国の割引のガイドラインは 下記にあります。

複数の国での月間登録料の割引 アカウントの関連付け
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html?itemID=201841950


#16

いつ登録したか?
日本が小口で他国のアカウントの場合、それぞれから個別に個別通過換算で請求がきますので(どこからの請求かわかりやすいが)まずは日本を「大口にしてアカウントを紐づける」。

とりあえず日本に大口課金できればオーストラリアなどオセアニア圏からは請求は来ないので、USとUKに絞って先方テクサポにアカウントを間違って開設したことを伝えて休止させる。
USとUKが休止状態になったのを確認してから、今度はオセアニア圏の休止の連絡をし、休止になってから日本を大口から小口に戻す。

とりあえず各国とも休止させておけばよいが、将来他の国でアカウントを作成しようと考えた際には休止したアカウントがあることを忘れずに。


#17

やはり 大口にしたら 紐づける事が出来ますか?


#18

すでに「紐づいている」ので10か国の表示がされているわけだが、各国の月額登録料がグロセリのプロモーション価格の申し込みにはなっていない可能性大。
多分クレカは日本にだけ登録している、というか継続課金の洗い替え処理はその国のクレカでなければできないので、他国のアカウントはいずれ提出情報不充分でアカ停の連鎖になる。
日本を大口にして、シングルサインオンにし、その次はUSとUKの停止。


#19

なるほど そういう事なんですね。
ただ トピ主さんは JPを小口にされてるって事は 月に50個は売れないから
小口にしたのかもしれない為
やはり 一旦大口にしてから
海外を小口にするか解約すればいいって事でしょうか?

私も気になったので 海外アカウントは停止してませんか?とコメントしたんですけどね

10か国 登録してますのあと ここを見てるかな??
早く対処したい方が いいよね・・・


#20

なるほど、そういうことだったんですね

海外のアカウントを確認したんですが、日本以外のステータスが休止になっていました。
出品形態を見ると、ヨーロッパは小口になっており、欧米は大口になっていました。

海外のアカウントが停止になると日本のアカウントに影響は出るのでしょうか
欧米の出品形態を小口に変えるだけでも大丈夫なのでしょうか