必要なアクション:AmazonMWSセキュリティコンプライアンス-セラーアカウントにアクセスできません


#1

必要なアクション:AmazonMWSセキュリティコンプライアンス-セラーアカウントにアクセスできません

こんにちは、みんな、

わかりにくい場合は申し訳ありませんが、翻訳アプリを使用しています。

最近、Amazonアカウントで次のアラートを受け取りました。
必要なアクション:AmazonMWSセキュリティコンプライアンス-

2020年10月に、これに関する正しい情報が送信され、Amazonアカウントに再びアクセスできるようになりました。
残念ながら、このアラートが再び表示されますが、クリックされたすべてのボタンが同じページに移動します。

現在、注文の発送、ケースログの表示、顧客への連絡、またはその他のアクションを行うことができません。

他のドメイン(amazon.co.ukなど)のサポートに連絡する場合は、amazon.jpに直接連絡することをお勧めします。 上記の理由により、これは不可能です。

他のアカウントが過去にこれを経験し、問題を正常に解決したことがありますか? 私たちの主な問題は、注文を処理したことですが、お客様は彼らが途中にいることを知りません。

お時間をいただきありがとうございます。


#2

違うのかもしれませんが、グローバルセリング問題でしょうか?

TSへは
:telephone_receiver:テクニカルサポートへの連絡方法 - Forumアナウンス - Amazonセラーフォーラム

翻訳アプリ使わず
英文で表示されると、私以外の英語読めるセラー様もおりますので
英語表記されたらいかがでしょうか?


#3

「MWSセキュリティコンプライアンス」で検索しますと、
このようなメールが来て「MWSの再申請」が必要になる場合があるらしいですね。

【要対応】Amazon MWS セキュリティ コンプライアンスについて
で、諸々そのブログに書かれたりしているのですが、リンク貼れないので、
気になるならネット検索してみて下さい。

上記のように「MWSの再申請」に関する問題でしたら
セラーフォーラムの「カテゴリー:開発者サポート」には再申請のトピックも
あるのですが、テクニカルサポートに誘導されるだけで、、

役に立つかどうか訳りませんが、
検索した中で「MWSサポート」専用の窓口がありましたので、貼り付けておきます。
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/mws/contactus.html


#5

再度申請し、OKが出たのですが
なにかしらのセキュリティ対策が不十分なため、
(妙なツールの利用等)
実質上の却下がきた。

という風に感じちゃいますね。