【amazon pay停止】Amazon の利用規約に違反している可能性がある


#1

以下のようなアナウンスが来たとともに、amazon payのアカウントが無効となりました。
心当たりのある商品は、全て削除して再申請を行いましたが返答が来ず。
ファームから問い合わせをしても、返答がないにも関わらず、ステータスがアマゾンからの「回答済み」と表示され、もう打つ手がなく困り果てています。
こういう場合はどのように対処すればよろしいでしょうか?

===============
平素は Amazon.co.jp をご利用いただき、誠にありがとうございます。

出品者様のウェブサイト {弊社のドメインが記載} が Amazon の利用規約に違反している可能性があることが判明しました。そのため、ご利用の Amazon Pay アカウントを閉鎖し、アカウントの資金を一時的に保留といたします。新規アカウントを登録した場合でも、閉鎖させていただくことになりますので、ご了承ください。

Amazon のポリシーでは、利用規約に違反する取引に対して支払いサービスを使用することを禁止しています。詳細については、以下を参照してください。
https://pay.amazon.co.jp/help/201212480.

このたびの措置にご納得いただけない場合は、以下のサイトにあるセラーセントラルのアカウントの「パフォーマンス」セクションにある「通知」ページ で、「申し立て」ボタンをクリックしてください。
https://sellercentral-japan.amazon.com/performance/notifications

===============


#2

AmazonPayのアカウントが無効になったのであって
出品アカウントも 無効になったのですか?

AmazonPayって 他サイトでの販売に関して 使えるようにする為の登録だと思いますが
出品アカウントまで 閉鎖されるのですか?

なんのポリシー違反をされたのか 分かりませんが、

この内容から AmazonPayのアカウントの復活は無いような気がします。

AmazonPayは 過去の話ですが 会社組織しか登録が出来なかったので
私は登録しておりませんので詳しくは無いのですが
かなり強い文面で 通知が来てますね。

ファームから問い合わせをしても、返答がないにも関わらず、ステータスがアマゾンからの「回答済み」と表示され、

フォームから違反してないという申し立てではなく 問合せをしたからではないでしょうか?
回答済みの内容を ここへ共有しないと 詳しい方でも レスはできないと思います。

違反した内容を 隠したいとは思いますが・・・
通知内容を個人情報を消して 共有されてはいかがでしょう


#3

追伸です

AmazonPayに関して 詐欺メールが 横行してるようですが
フィッシングではないですか?

AmazonPay アカウント停止で ググったら
すごい数の詐欺メールが検索結果に出ましたけど

差出人のメアド、メールのヘッダ情報のReply-Toを確認してみて下さい


#4

まずamazon payのアカウントなので、リンクの上のログインからログインできなくなったということかな。
amazon payのアカウントの話をなぜセラーフォーラムでと思ったのだが、このページがセラセンですね。

amazonPayの申し立てのページもあるのだが。
https://pay.amazon.co.jp/help/5968

AmazonPayはamazonのIDや決済情報を利用して、そのセラーを出品する他のサイトでの買い物の決済をするものなので、そのAmazonPayの資格に問題が生じるということは、Amazon内でもそのセラーの決済ができない →「セラーアカウント停止」なのかもしれません、


#5

DBOさんへのレスですね トピ主さんかと思った(笑)

ですよね だからAmazonの決済には 持ってようが持ってなかろうが 関係ないって事だと思いますが

Amazonにおいては AmazonPayを持ってる 登録してる購入者が使えますけど・・・

購入者の決済に関しては 出品者には関係ないはず。
私は AmazonPayは持ってない 登録してないので 決済時はクレカです。

トピ主 Priv_Spoons_Clubさんへ セラーアカウントは 下記で確認して下さい。

設定⇒出品用アカウント情報で アクティブを確認

%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E7%A2%BA%E8%AA%8D


#6

割賦法のアクワイアラ審査と同じように、セラーとしての審査でAmazonPayのアカウントが停止されてのであれば、カード加盟店としてのトピ主さんの資格の問題なので、いまのamazonのシステム上は割賦審査が落ちたのと同じ状態で、販売不可。

ようはマケプレの中でトピ主さんの商品だけ、「代引き」「コンビニ払い」のみとできるかどうかという話。

AmazonPayの資格審査はみてみると限りなくアクワイアラの審査の様なものなので、決済代行会社amazonが「この販売店の決済は扱いません」と判断するとどうにもならない。


#7

まずは トピ主さんの返答を待ちます。

なんせ AmazonPay関連の詐欺メールも多いみたいだし
フォームから問合せて 回答済みって事はメールをしたか
申し立て欄から したのか?
分からないし・・・


#8

まずは本物のAmazonPayのログインすることだね。


#9

もうAmazon出品されていないようですが、
(2018.06.20 ) お知らせに、商品一覧 リンク 残っていらっしゃいますね。
それが問題かは判りませんが…


#10

結構、PayPalも凍結なりやすいらしいからね、アマゾンはもっとかも 笑笑

別個の存在なのでアマゾンの販売アカウントは無効にはなってないと思いますが、
その指摘項目がアマゾンセラーの規約も被るようなことがありましたら要注意かもね。

Amazonpayはワードプレスとかに埋め込んで利用できそうなので、
ようは信頼性の低いサイトでの決済導入としては、個人情報を相手企業に明かさなくて買い物ができるという点では優れいているのですが、
何かとこういうの規約は厳しく、、ってな感じですかね。

信頼性の低いサイトでの導入=不正利用もされやすいので。

そういう観点で、申し立ておこわなないとですね。

ようはアマゾンのロゴを規約違反的に使用した?とか。
ご自身が判断できることかと思いますね。
Amazonpayの方が問われているんですょ。

これ自社サイト上のということかな?
記載なしだからついでに記載しておきますけれど、
アマゾンの販売アカウントはなんら関係がないですので。

わたしのとこで導入検討したんだけど、やっぱやめた経緯があり、
ま、Amazonpayじゃないんだけど、他のところで結構無慈悲な凍結話聞いたんで。

・・・。
てか、アマゾン販売やる前も、ここは無慈悲だって言ってた人がいたな。笑笑


#11

決済系はどこも無慈悲だと思うよ。
自社で決済しているわけでなく決済代行でしかないので、amazonの割賦法のアクワイアラ審査と同じで上流で審査されてNGになったら代行会社は自分では何もできないから。
顧客サービスでハウスカードを発行するリスクもそこにあり、自社の上客でもアクワイアラがNGというとNG。
百貨店系など昔は上客がNGになると「そこをなんとか」と交渉してくれたらしいが。
カーディーラーとか裏に審査の緩い信販会社を数社用意して、客を逃さないようにしているが。


#12

私も米国アカウントですが、全く同じ状況に陥ったことがあります。

私の場合はEMS製の商材に対して、販売禁止商品を扱っていたとして停止になりました。実際は許可をもって販売していたものですが、アマゾンPAYの部署に連絡してもまったく取り合ってもらえませんでした。

たまたまアカウントマネージャーが付いたので、彼女を通して働きかけてもらいすぐに復活しましたが、結局回復するのに結局半年以上かかりました。

何度もしつこく問合せするしかないかと思います。


closed #13

このトピックは最後の返信から180日が経過したので自動的にクローズされました。新たに返信することはできません。