お客様都合による返品・交換を承らない商品について


#1

出品者出荷で自社製品(組み立て式の小さな紙製の箱。 カテゴリはグリーティングカードです。)を販売している者です。

返品リクエストの自動承認が開始されたため、改めて返品・交換条件を確認しているのですが

「Amazon.co.jpが発送する商品の返品・交換の条件」に
下記のケースでは、お客様都合による 返品・交換 を承りません。
・ 使用済みまたは開封済みの消耗品

と、記載があり
当店の返品交換条件も上記に合わせて対応しようと考えているのですが
文具は消耗品にあたるのかどうか、どなたかご教示いただきたいです。

もしかするとヘルプページなどに普通に記載されているのかもしれないのですが
自身で調べても該当するページを見つけられなかったためこちらで質問いたしました。

よろしくお願いいたします。


#2

:telephone_receiver:テクニカルサポートへの連絡方法 - Forumアナウンス - Amazonセラーフォーラム

結果開示くださいね


#3

ご返信ありがとうございます。

先ほどサポートへ問い合わせました。
結果確認でき次第またこちらに記載いたします。


#4

返信がきたのですが、自分が知りたい内容が確認できないままクローズされてしまいました。
書き方が悪かったのでしょうか。
内容転記いたしますのでアドバイスいただけますと幸いです。


Amazon

出品者様からのメッセージによると、FBA注文の返金に関する問題が発生しています。

返金のステータスを確認するために、以下のページのトラブルシューティングツールを使用してください。https://sellercentral-japan.amazon.com/help/hub/solution/DA_FBAOrderIssuesV2Launcher

このツールでは、問題を解決したり、テクニカルサポートに問い合わせたりできます。

このケースはクローズいたしました。出品者様の問題がFBA注文の返金に関するものではない場合は、以下のセラーセントラルのページに移動して、このケースを再開してください。https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/case-dashboard/lobby.html


9 29, 2021 01:35 午後

自社出品商品(商品URL)
文具:グリーディングカードの製品ですが、こちらの返品・交換を受け付ける際
Amazon.co.jp と同等の返品・交換の条件での対応を行う予定なのですが

「Amazon.co.jpが発送する商品の返品・交換の条件」に
下記のケースでは、お客様都合による 返品・交換 を承りません。
・ 使用済みまたは開封済みの消耗品

と記載があり、文具は上記消耗品に該当するのかどうかご教示いただきたく存じます。


#5

FBAでないのなら再ケースです
FBAなら不具合関係なく無条件返品にはなるでしょうね(購入者都合避けるため)

文具は使用開封済みは消耗品になりますか
自社出荷の返品規定を確認したいと思っております
又は返品不可品の考えでいいのでしょうか?

でしょうか

ペンや消耗文具とは異なり
開封済み50%返金だと、私的は判断できます
ただし、貼付けシールやカードに書込みは拒否できるのかもしれませんが
ama自体も細かい分類の商品までは把握できていないのでしょうから
ケースバイケースでお客様との話し合いを勧められると思います


#6

これ 機械返答(AI)だと思いますので
ケースを再開し

『FBAの返金についての質問ではありません。

出品者出荷における 返品リクエストが自動承認になった事において
ポリシーに照らして 返品不可の商品が 下記に記載はありますが
URLを貼る
文具は この中の返品不可商品になりますか?』

私なら といった感じの返事をするかな?

最近 最初の回答が AIっぽい返事が多いです。


#7

アドバイスありがとうございます。
再ケースでもう少し簡潔に問い合わせてみます。


#8

ここで自由に討論させて、最も妥当であると思われる見解を公式にするのかも。

私は紙の文具であれば消耗品かと思います。
梱包を解いてみて、思っていたものと少し違うなと返品を望むのであれば、開封せずにそのまま返送するのが礼儀でしょう。
もちろんイメージギャップ防止のためにも、カタログには完成写真、展開図、組立手順などの大まかな説明は欲しいかとも思います。ペーパークラフトと一口に言っても、切り抜いたり糊付けしたりの工程も必要なアダルト向けのものもあれば、押し抜いて差し込めば完成する幼年向けのものもあります。
いずれも開封して外気に触れた時点から劣化が始まると(経年劣化はまた別)考えるとすれば、消耗品と見ても良いかと存じます。

または、自社製品との事ですので、開封されていても内容に明らかな損傷が(手脂とか)見当たらなければ、工場から包装材を取り寄せて再包装できる用意もあれば、この限りでも無いかと。


#9

ありがとうございます。
出品者出荷である旨も強調してもう一度確認を取ってみます。


#10

品物により消耗品とそうでないものがありますね。
一括りではないと思われますが・・・・・。
消耗で無くなるものは消耗品それ以外は消耗品でないとされると思いますが・・・。
鉛筆・消しゴム・インク・クレヨン等々。
下敷き、ハサミ・カッター(替え刃は除く)等々
こんなことでよろしいでしょうか?


#11

・ペン試し書きしたら、思う太さと違った・字が下手になった(これは私でだからタイピング)

・糊やボンド、くっつくのに時間がかかった

・ノート紙類、匂いが好みじゃない

とか文具メーカーにもデータがあると思います
一定数の不良交換は現物なくても、メーカー現物補填は容易かと思います

金額わからず、送料も気になりますが
規制文具ならそれを販売するリスクは承知でしょうから
返品無しの返金が妥当になりそうですね

でも返品リピーターになって欲しくないので
今回のみで次回からはお客様都合にありますので返送料ご負担の上
返品確認後に返金処理させていただきます・・・私なら・・かな


#12

売価と経費のせめぎ合い、ですね。
ですが例えば数百円の売価の文具であれば、購入者も何を期待しておるのかと。
実例も挙げたいところですが、イエローカードを頂戴しまして。


#13

ここからが、消耗品独自の営業戦略と言う事もあるにはあるんですかね。
ここだけの話、一旦お客さんがOKとなった場合にはその商品を継続的に買ってもらえることが多い訳ですね。
一回や2回返品されたってニコッと笑って、送り返すのも大変でしょうから返金だけをします、と言う作戦もあるにはありますね。
金持ちほどシビア―なことを言う場合が多いですかね。
シマッタ!営業戦略をばらしてシマッタ!

世の中それほど悪い奴バッカシではないですね。


#14

皆様の書き込み拝見しております。
返品返金に関する考え方などとても参考になり助かります。

あれからケースを再開し、改めて問合せましたがまだ回答頂いていない状態です。
確認取れましたら結果記載いたします。


#15

グリーティングカードで手作り品として書きますね。
(ちなみに私の出品物もギフトに使われることが多い商品です。自分へのという方も多いですけど)

一応商品説明箇条書きの所に
手作り品につき返品交換はご遠慮ください。
この一文を入れてあります。

未開封返品は20年ほどネットで販売してきて2件だけです。
発送前キャンセルも1件。
発送前キャンセルは無条件で受け付けます。
年間50個ほど発送しますけど少ないほうと思っています。


#16

サポートより返信いただけたので転記いたします。


Amazonテクニカルサポートへお問い合わせいただき、ありがとうございます。
お問い合わせいただきました、文具製品が消耗品に該当するのかについてご案内いたします。

Amazonの「消耗品」の定義といたしましては、Amazon返品ポリシーの「商品別の返品・交換の条件」に記載のドラッグストア・ビューティー、食品・飲料・お酒を指しております。ただし、具体的な商品の返品・交換の可否については、「商品別の返品・交換の条件」も併せてご確認いただきますようお願い申し上げます。

文具製品については上記に該当しておりませんため、改めてAmazon返品ポリシーをご確認いただいた上で、今後のご対応をご検討いただきますようお願い申し上げます。
返品・交換の条件
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=202063080&referral=AD6703ZC9YMUF_A1MNGUKYRQZOXY

この度のご案内は以上となります。
今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いします。


文具に関しては該当していないようなので対応について改めて検討していこうと思います。
アドバイスくださった皆様、ありがとうございました。


closed #17

このトピックは最後の返信から180日が経過したので自動的にクローズされました。新たに返信することはできません。