新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

Amazon整備済み品 – 品質要件(日本)

概要: この資料では、Amazon整備済み品で販売の対象となる商品の一般的な品質要件について説明します。以下に記載されている要件は、すべての整備済み品カテゴリーで必要とされる最低限の品質基準です。商品カテゴリーに特有の要件は補足Aに記載されており、一般的な品質要件より優先されます。ブランド固有の要件は補足Bに記載されており、商品カテゴリーに特有の要件と一般的な品質要件の両方に優先します。

A. 商品の一般的な品質要件。 すべての整備済み品は、以下の要件を満たす必要があります。

許可されている商品

  • すべての整備済み品は、修理/再生が可能で、グローバル品質ポリシーに従って外観と動作が新品同様であることをテストできる必要があります。 修理/再生が可能とは、部品の交換またはアップグレードにより商品の機能と外観を新品同様にできることを意味します。
  • 出品を許可されている商品の一覧と出品の制限事項について詳しくは、 こちら をご覧ください。


  1. 商品の検査およびテスト
    • 各商品は、正常に機能し、新品同様に見えるように、検査、修理(該当する場合)、クリーニング、テストを行う必要があります。
    • 修理を行う場合、すべて当該製品の純正品又は製品製造元が販売している正規OEM品の部品を使用しなければなりません。また、修理の際に使用する部品のコンディションは、新品または新品同様の再生品の部品を利用する必要があります。(ただし、Apple製品については、例外として、他の商品から取り出したバッテリーを修理に使うことはできません。補足Bを参照してください)。
    • 商品より30cm離れた距離から、表面上の損傷(傷、へこみなど)が確認できない状態にする必要があります。
    • 商品の外面の表示(例:商品ロゴ)などはすべて無傷でなければなりません。表示の追加(仕入先のロゴ、刻印など)は許可されません。
    • 該当する製品については初期化し、ロックが完全に解除されて使用できる状態になっている必要があります。
    • バッテリーがある場合、バッテリーの容量は同等の新品の製品の80%を超えている必要があります。
    • ディスプレイがある場合、ディスプレイがドット欠け、落ち、抜けが無く、調光機能が正常に動作する必要があります。
    • 該当する場合、商品は出品時点でメーカーにサポートされている最新のファームウェアにアップデートが可能である必要があります。
  2. 製品本体に付属するアクセサリ類
    • 商品には、新品に付属するすべてのアクセサリが付属している必要があります(例外については、補足AおよびBを参照してください)
    • アクセサリを単独ASINとして販売することはできません。
    • アクセサリは、新品または新品同様の状態に再生された純製品であることが必要です(例外については、補足AおよびBを参照してください)。 消耗品アクセサリ(エアフィルター、水フィルター、ブラシ、紐など)は、新品のコンディションにする必要があります。
    • 電源プラグは、商品が販売される国の基準を満たしている必要があります(日本で販売する場合は、PSEマーク)。アダプターまたは外付けコンバーターは代替手段として許可されていません。電圧、周波数、プラグのタイプは日本の基準を満たしている必要があります。
    • リモコンが付いている商品には、受信機とペアリング済みのリモコンを付ける必要があります。または、購入者が受信機とリモコンをペアリングする手順と、通信上の問題のトラブルシューティング方法を説明した取扱説明書をパッケージに同梱する必要があります。無線を使用するリモコンには、技適マークと技適番号が必要です。記入する場所は商品の外側またはバッテリーケースの中などです。
    • PSEマークが必要な商品については、取扱説明書に使用上の注意書きが必要なため、取扱説明書の同梱は必須です。PSEマークが不要な商品については、取扱説明書を同梱することが推奨されます。顧客満足度を高め、否定的なレビューや商品の返品を減らすことができます。取扱説明書の実物がない場合は、可能であればメーカーの取扱説明書へのリンクや参照先を示すものを同梱することが推奨されます。法律により義務付けられている場合は、安全の手引きを同梱する必要があります。
  3. 取扱説明書
    • 日本語の取扱説明書を同梱することが推奨されますが、法律で義務付けられている場合は同梱する必要があります。取扱説明書の実物がない場合は、法律によって別途義務付けられていない限り、メーカーの取扱説明書へのリンクや参照先を示すものを同梱することができます。法律で義務付けられている場合は、日本語による安全の手引きを同梱する必要があります。
  4. 個人を特定できる情報(PII)
    • 個人を特定できる情報は製品から削除されている必要があります。個人を特定できる情報の例には、名前、生年月日、指紋またはその他の生体データ、個人番号、住所、電子メールアドレス、クラウドストレージアカウント、クレジットカード情報が含まれますが、これらに限定されません。
  5. 商品パッケージ
    • 商品は、元々梱包されていたパッケージを利用するか、新品(純製品である必要はない)の箱に梱包する必要があります。封筒は商品のパッケージとして使用できません。
    • 梱包は損傷のない新品同様の状態とし、商品に関係のないロゴやラベル、ステッカー等を貼付することはできません。
    • 商品が元々梱包されていたパッケージを使用する場合、輸送箱と商品のシリアル番号が一致する必要があります。さらに、商品を「整備済み品」または「再生品」として明確に識別できるよう、パッケージの少なくとも2つの側面に「再生済み品」または「再生品」であることを示すラベルを貼る必要があります。
    • 商品とアクセサリは、互いに直接接触しないように分けて梱包し、出荷処理中に輸送箱内で動かないように固定する必要があります。
    • パッケージは、国際安全輸送協会(ISTA)などが規定し、広く採用されている標準、またはそれと同等レベルの安全性と落下強度を担保した状態にする必要があります。

B. 商品の調達と販売。 Amazon整備済み品上で出品されるすべての商品は、Amazonのポリシーを遵守し、かつ、日本国内で適法に販売することができる製品である必要があります。 ※すべての商品を対象として、カテゴリ固有の条件に関しては通常のAmazonのガイドラインを遵守してください。

参考リンク:

C. 保証。 製品の製造業者、再生事業者、再販業者、また小売業者は、Amazon整備済み品上で出品するすべての製品において、次の条件を適用しなければなりません。


  1. 保証の範囲
    • 各整備済み品の仕入先には、商品に対する保証を提供する責任があります。
    • 保証は、C.2記載の対象期間中に発生した欠陥を対象とします。
    • 購入者は、C.2記載の対象期間中に欠陥が発生した製品について、送料や手数料を支払うことなく、返品して返金を受けるか、または交換品を受け取る権利を有します。なお返品・交換の申請は、C.2記載の対象期間内に行われる必要があります。
    • 購入者によるメンテナンスの不備、不適切な取り扱い、誤操作、誤使用によって生じた欠陥には、本保証は適用されません。
  2. 保証期間
    • 日本で販売される商品には、販売日から少なくとも180日間の保証期間が設定される必要があります。
  3. 保証内容の明記
    • 保証内容(契約条件、連絡先情報)を商品の各パッケージ内に含める必要があります。商品には、Amazon整備済み品保証書テンプレートに基づく内容を記載した保証書、または同等の事項を記載した保証書を同梱する必要があります。テンプレートと印刷用のファイルは、こちらからダウンロードしてください。
    • メーカーまたは登録再生業者によってすでに適切な保証内容と情報が商品または商品のパッケージに含まれている場合、さらに上記を実施する必要はありません。

補足A: 商品カテゴリー別の要件


  1. 通信機器(スマートフォン・携帯電話・タブレットなど)
    1. すべての機器は故障の有無やデータ消去が完了しているかを確認できる診断試験ソフトウェアを利用し、各機能が正常に動くことと、再生前から保存されていたデータの完全な消去が完了していることを保証する必要があります。また各機器を初期化設定する必要があります。
    2. すべての機器はIMEIを照会して、ブラックリストに掲載されていないこと、また盗難機器ではないことを確認する必要があります。 定期的な在庫監査および注文時の監査に備え、少なくとも最低120日間はIMEIのチェック記録を保管する必要があります。
    3. ネットワーク利用制限状態が△(三角)、×(ばつ)または -(ハイフン)の機器は、出品できません。なおネットワーク利用制限状態の定義や照会については各通信事業社が提供している確認ページにてご確認ください。
    4. SIMロック(特定の通信事業者のSIMカードを差し込んだ場合のみ利用できるよう機能制限されている状態)がかかっている機器は出品できません。すべての機器はSIMフリー(SIMロックがかかっていない状態)となっている必要があります。
    5. イヤホンとSIMカードは必須ではありません。SIMカードが必要な機器には、SIMカードを取り外すための道具(純正品または互換品)の付属が必要です。
    6. 純正アクセサリの使用が推奨されます(必須ではありません)。互換品アクセサリは、製品が販売される国において法令上求められる基準を満たしている必要があります。日本で求められる基準であるPSE・技適についてはこちらもご覧ください。
    7. モバイル機器にカメラが搭載されている場合、日本国内の通信事業者の基準に基づき搭載カメラによる撮影の際は自動的にシャッター音が鳴る仕様となっている必要があります。
      1. 携帯電話の周波数は、日本の携帯電話会社が提供する周波数帯に適合している必要があります。
      2. 整備済み品機器から、Appストア(iOS)やGoogle Play(Android)などの日本のデジタル配信サービスで利用できるアプリケーションにアクセスできることが必要です。整備済み品機器は、地域的制限がかかっていない状態であることが必要です。
      3. OSは日本語で内蔵されているか、日本語を含む多言語に対応している必要があります。

        整備済み品が日本語OSを使用している他の機器/プラットフォームと連携する場合は、整備済み品が日本語OSに対応している必要があります。

    8. スクリーン保護シートは、使用を推奨しますが必須ではありません。画面保護は、開梱時に剥がすことができるデバイスシール包装の形態でなければなりません。機器に貼付された状態で残る強化ガラスや液体スクリーン保護シートは使用できません。
  2. パソコン
    1. すべてのMicrosoftノートパソコン、タブレット、PCには、利用可能な最新のWindowsオペレーティングシステムがプリインストールされている必要があります。
    2. すべてのMicrosoftノートパソコン、タブレット、PCには、Microsoft Authorized Refurbisherが提供する正規のソフトウェアであることを示す証明書(COA)が発行されている、真正なソフトウェアライセンスが付与されている必要があります。
    3. 純正アクセサリ(キーボードやマウスなど)の使用が推奨されます(必須ではありません)。互換品アクセサリは、製品が販売される国において法令上求められる基準を満たしている必要があります。日本で求められる基準であるPSE・技適についてはこちらもご覧ください。
    4. 梱包する際は、モニター画面を本体やその他の付属品と分離して隔離することをお勧めします(必須ではありません)。
    5. OS(例:Windows OSなど)は日本語で組み込まれている必要があります。整備済み品が日本語OSを使用している他の機器/プラットフォームと連携する場合は、整備済み品が日本語OSに対応している必要があります。
    6. パソコンのキーボードは日本語のJIS配列である必要があります。
  3. プリンター
    • すべてのインクジェットプリンターとレーザープリンターには、互換性のある新しい印刷カートリッジが付属している必要があります。また、印刷用カートリッジは、インクや粉体が輸送箱の中に漏れないように、プリンターから取り出し、ビニール袋に入れて密封する必要があります。
    • ドアや印字ヘッドなどの可動部品は、輸送前にテープで留め、しっかりと固定しておく必要があります。外部用紙トレイは取り外し、本体とは別に梱包する必要があります。プリンターの純正(オリジナル)の梱包を使用しない場合は、緩衝材などの梱包資材を使用し、製品や部品が輸送箱の中で動かない状態にする必要があります。
    • 整備済み品のインクとトナーカートリッジ(再製造品、再生品、再充填品、その他の派生物)は、単独のASINでは出品できません。
    • Wi-Fiを搭載したプリンターは、有線接続およびワイヤレス接続の両方が完全に機能している必要があります。
    • 通信機能がある場合は、技適マークと技適番号が必要です。
    • 取扱説明書は、すべてのプリンターおよび固定電話(電話会議システム、VoIP、固定電話、PBX、コードレス電話を含む)に付属する必要があります。取扱説明書が利用できない場合は、ユーザーマニュアルを紙またはデジタル形式で含める必要があります。
  4. 小型キッチン家電
    • 食品加工に使用する商品の原料は、適用される法律に適合した原料のみとします。食品や液体に直接触れる可能性のあるすべての表面には、現地の規制と基準に準拠した方法でクリーニングと消毒を施す必要があります。
    • クリーニング時と梱包前の時点で、商品が完全に乾燥していることを徹底する必要があります。液体容器を含む商品(エスプレッソマシン用品、やかんなど)からは、内部の液体を完全に抜き取っておく必要があります。
    • 30cm離したところから、外面に汚れや水あかなどが見えない状態であることが必要です。
    • ドア、トレイ、コンテナなどの可動部品は、輸送前にテープで留め、固定しておく必要があります。
    • 通信機能がある場合は、技適マークと技適番号が必要です。
  5. カメラ用品
    • カメラレンズのオートフォーカスを検査して、正しく機能することを確認する必要があります。
    • カメラのデジタルカードリーダーは、写真を適切に保存および取得できるかどうか検査する必要があります。
    • Wi-FiまたはBluetooth機能が正しく機能するかどうか検査する必要があります。
    • 梱包する際は、カメラのレンズカバーがレンズにしっかりと固定されている必要があります。
    • カメラアクセサリには新品時に付属しているすべてのアクセサリ(充電器、電源コード、データケーブル、ユーザーマニュアル 等)が含まれている必要があります。
    • 通信機能がある場合は、技適マークと技適番号が必要です。
  6. 電動工具、園芸&ガーデニング用品
    • これらのカテゴリーの商品は、Amazonの出品ページで明確に説明されている場合に限り、アクセサリなしで販売できます。
    • パッケージ内の漏れや汚染を防ぐため、ガソリン式商品はガソリンを完全に排出し、ビニール袋で包む必要があります。
    • 無線で動く芝刈り機など、通信機能がある場合は、技適マークと技適番号が必要です。
  7. TVゲーム機本体
    • ゲーム機本体は、過熱がないかテストし、光学ディスクドライブ、カートリッジスロット、およびすべての入出力ポート(例: A/C電源、ビデオ、ゲームコントローラー、メモリーカード)が完全に機能することを確認する必要があります。
    • リモコンのボタン、ジョイスティック、接続性(有線および無線の両方)はそれぞれ完全に機能している必要があります。セット品で販売するリモコンは、ゲーム機とペアリング済みであることが必要です。
    • 通信機能がある場合は、技適マークと技適番号が必要です。

補足B: ブランド固有の要件


  1. Apple
    1. iPhoneについては、Appleブランド(純正品)の充電ケーブルやアダプターをiPhoneのアクセサリとして提供することはできません。必須アクセサリについては、Mfi (Made for iPhone/iPod/iPad)承認済みのメーカーから直接購入されたものを付属してください。承認済みのメーカーリストはこちらからご確認ください。

      http://go.amazonsellerservices.com/AmazonRenewedAppleiPhoneAccessoryPolicyRevision

    2. iPhone以外のApple製品については、Appleブランド(純製品)の充電ケーブルやアダプターを付属品として提供することが認められています。
    3. 付属品として互換品をつける際は、法令上求められる基準であるPSEや技適に準拠している必要があります。日本で求められる基準であるPSE・技適についてはこちらもご確認ください。なお互換品アクセサリが付属品として提供される場合、製品のパッケージには下記を示す説明書が含まれている必要があります。
      1. 付属のケーブルは、Appleデバイスと互換性があるようにMFi認定されていること
      2. 付属の充電器はPSE認証済みであること
    4. Appleブランドのアダプター、充電ケーブル、イヤホンなどのアクセサリは、当該部品だけを個別に販売することはできません。
    5. 本文A.1.eに記載の通り初期化することが必須であるため、すべてのApple機器は「iPhoneを探す」機能が初期状態にリセットされていることが必要です。
    6. 他の商品から抜き出されたバッテリーや再生されたAppleバッテリーを、Apple製品カテゴリーに利用することは認められません。バッテリーの交換には、新品のApple純正品のバッテリーの使用のみが認められます。
    7. Amazon整備済み品ストアでは、現在以下のApple iPhoneモデルをサポートしています。 7/7 Plus、8/8 Plus、X、XS/XS Max、XR、11、11 Pro/11 Pro Max、SE(第2世代)12、12 Mini、12 Pro、および12 Pro Max。

出品制限

すべての整備済み品は、修理/再生が可能で、外観と動作が新品同様であることをテストできる必要があります。修理/再生が可能とは、商品に新品または新品同様のコンディションに交換またはアップグレードできる電気部品または機械部品があることを意味します。

ワイヤレス機器の保護ケースや充電アクセサリ(ケーブル、コンセントなど)、リンク、トナーカートリッジは、Amazon整備済み品プログラムで単品(単独ASIN)は出品できません。

Amazonでは、顧客満足度の向上を図るため、修理/再生が不可能な商品、衛生上または安全上のリスクがある商品、その他のAmazonのポリシーに違反する商品を、Amazon整備済み品から削除します。

出品可能な商品は以下のとおりです。

出品可能な商品
エアコン
オーディオレシーバーおよびアンプ
Blu-rayおよびDVDプレーヤー
カメラ
カーステレオ、セキュリティ、ビデオ、レーダー探知機
携帯電話機
チェーンソー、ポールソー、ログスプリッター
チッパー、シュレッダー、マルチャー
除湿機
デジタルアンテナ
デジタル楽器
電気シーリングファン
電気床清掃装置
キッチン家電
刺しゅう機
フィットネスマシン
フィットネスウォッチ
発電機
GPS機器
グラフ計算機および科学計算用電卓
ヘッドフォン
ヘッドセット
ホームステレオ機器
ホームシアターシステム
アイロン
メディアプレーヤー
マイク
モデム
モニター
屋外用ブロアーおよびバキューム
パソコン(PC)
PCデジタル内部電源
PCドライブおよびグラフィックカード
PCキーボード、マウス、ゲームパッド、ウェブカメラ
PCモニター
PCマザーボード
PCプロセッサー
PCサーバー
エア工具
ポータブルメディアプレーヤー
電動芝刈り機、ヘッジトリマー、刈払機
電動工具、電動ドリル、電動のこぎり
圧力ワッシャー
プリンター
プロジェクター
冷蔵庫
ルーター
スキャナー
セキュリティカメラおよびシステム
ミシン
シュレッダー
スマートウォッチ
除雪器
音響および録音機器
サウンドバー
スペースヒーター
スピーカー
タブレット
テレビ
サーモスタット
ユニバーサルリモコン
掃除機
ビデオカメラ
TVゲーム機本体とコントローラー

補足C: 製品およびASIN作成ルール

品質要件と合わせて下記をご確認ください。

Apple 以外のパソコン・スマートフォンについて

  本体 アクセサリ
製品ルール 本体は純正品必須です。修理を行う場合は、純正品又はメーカーの取り扱っているOEMベンダの部品を使用してください。使用する部品は、新品または新品同様のコンディションの再生品とします。 商品には、新品に付属するすべてのアクセサリが付属している必要があります。

純正アクセサリの使用を推奨します。

ただし必須ではないため、互換品の使用も可能です。

ASIN作成ルール 純正品+αとカスタマイズしている場合は、新しいASINとして登録してください。

例: 無線LAN機能がないASINに無線機能を追加した場合など

正規の本体+互換品のアクセサリの場合は、正規ASINに出品してください。新規ASINの作成を禁じます。

例: パソコン本体(正規品)+互換性のある電源ケーブルなど

通常の同梱品以外のセット商品として販売する場合のASIN作成については、アカウントマネージャーにお問い合わせください。

例: PC一式 + バッグなど

Apple(iPhone以外)製品について

  本体 アクセサリ
製品ルール 本体は純正品必須です。修理を行う場合は、純正品を使用してください。また、他の商品から取り出したバッテリーを修理に使うことはできません。

製品には、新品に付属するすべてのアクセサリが付属している必要があります。純正アクセサリの使用を推奨します。

ただし必須ではないため、互換品の使用も可能です。

充電ケーブルはすべて、Mfi(「Made for iPhone/iPod/iPad」)認証のものであり、充電器はすべてPSE安全認証(PSE準拠に関する要件を参照)並びに技適を取得している必要があります。また、パッケージ内に以下が記載されたカードまたはステッカーを入れる必要があります。

  1. 付属のケーブルが、Appleデバイスと互換性があることをMFi認証されたものであること
  2. 付属の充電器がPSE認証済みであること

ASIN作成ルール 出品者が独自の新しいASINを作成することは禁止されています。

必ずAmazonが作成したASINに出品してください。

出品者が独自の新しいASINを作成することは禁止されています。

必ずAmazonが作成したASINに出品してください。

その他 Appleブランドのアダプター、充電ケーブル、イヤホンなどのアクセサリは、当該部品だけを個別に販売することはできません。

iPhone用について

  本体 アクセサリ
製品ルール 本体は純正品必須。修理を行う場合は純正品のパーツの使用必須です。加えてバッテリーを交換する場合はバッテリーは純正品の新品必須。他のiPhoneのバッテリーの部品取りは不可となります。 製品には、新品に付属するすべてのアクセサリが付属している必要があります。ただし、iPhoneに関しては「1. 通信機器(スマートフォン・携帯電話・タブレットなど)」の要件により、イヤホンとSIMカードは必須ではありません。SIMカードが必要なiPhoneには、SIMカードを取り外すための道具(純正品または互換品)の付属が必要です。また、iPhoneに関してはアクセサリ全般(充電器とケーブル)純正品の使用不可です。
充電ケーブルはすべて、Mfi(「Made for iPhone/iPod/iPad」)認証のものであり、充電器はすべてPSE安全認証(PSE準拠に関する要件を参照)並びに技適を取得している必要があります。また、パッケージ内に以下が記載されたカードまたはステッカーを入れる必要があります。
  1. 付属のケーブルが、Appleデバイスと互換性があることをMFi認証されたものであること
  2. 付属の充電器がPSE認証済みであること
ASIN作成ルール 出品者が独自の新しいASINを作成することは禁止されています。

必ずAmazonが作成したASINに出品してください。

出品者が独自の新しいASINを作成することは禁止されています。

必ずAmazonが作成したASINに出品してください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates