急激なAmazon離れが進んでいませんか?


(セレクトショップ) #1

前回質問した影響が出ています。
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/topic/6744/17

2月以降ビックリする程全く売れなくなりました。
原因は最近問題になっている在庫を持たない
無在庫出品業者の増加と違反カタログ乱立
検索してみればわかる通り欲しい商品になかなか辿り着けない状態で
似たようなカタログがゴチャゴチャして見難くなっています。
乱立したカタログでサーバーに負担がかかっているのかスマホだとかなり重い状態
殆どはヤフオクやフリマアプリからのパクり画像ばかりです。
酷いものは第三者のヤフーIDや出品者の名前までそのまま使われています。
特徴は発送までの期間を3〜30日まで持たせてあり
数万点の出品、酷いものは在庫数が20万点とか個人事業主が扱える量で有り得ないのにも
関わらず放置状態、ここ数ヶ月で
無法地帯になってしまいAmazonへ違反報告するも取り合ってくれません
私は有在庫出品者ですが質問から本当に在庫があるのか尋ねてくる方まで増え
お客様から事情を尋ねると他の出品者から購入したが数日後に
商品の確保が出来なかったのにも関わらず購入者都合で
Amazonギフトをあげるのでキャンセルさせれたとの事でした。
買ってもなかなか届かない出品者以外の第三者から届いた
新品で購入したのに中古品が届いたなど苦情が多いらしく
Amazonの信頼性が薄れてきたのは確かです。
このままでは客離れ過疎化の道しかありません
前までなら早めに予約しないと発売日までに売り切れ続出だった
Amazon限定商品も発売日を過ぎても売り切れずにずーっと残っているのを見ると
Amazonが出品している商品も売れてないのがわかります。
皆様方の売上は如何でしょうか?
今のところジャンルによっては全く影響が無い方もあるか知れませんが
早く対策を打たないと
無在庫盗用出品者が増加中ですので後々影響が出て来る可能性が高いです。


(INがOH!HO!) #2

セラーはもちろんのこと、おそらくアマゾン本体も急激に売上が減少していると思われます。

当店では2月より今月のほうが更に酷い状況ですね。

在庫をあまりFBAに入れてないというのもありますが…。

1月あたりまで飛ぶように売れていた商品(季節商品ではないです)が2月あたりから全く売れなくなったりしているので非常に厳しい状況です。

出品者出荷も「配送料無料の出品あり」の表示が出てから非常に売れ行きが悪いです。

売れ行きが悪くなったのはこの表示だけの問題ではなく内部システムの改悪によるものだと当店では推測しております。

商品へのアクセスもかなり減少しておりライバル商品の増加もあるとは思いますがアマゾン全体のアクセス減&顧客離れが起きていると思われます。

その状況で悪質セラーが必死に高単価の広告を出し続けていますので
余計に客離れ&購買意欲の低下につながっていると思われます。

しかもジャンルに全く関係のない広告&ブラウズノードで販売してますからね(笑)

たとえば「ガーデン」の売れ筋ランキングでなぜかフラワーソープが上位に来てしまってます(笑)

レビューの数も販売開始後1年未満で180超えてます(笑)

いまのアマゾンはこういうジャンルに全く関係のない商品が多すぎです。

しかもこの商品はホーム&キッチン→花・観葉植物・フラワーギフト→花束のジャンルでもランキング一位のベストセラーです。

フラワーソーブが生花の花束のジャンルにある事自体が間違いですが
ホーム&キッチンとDIY・工具・ガーデンという異なるジャンルで同じASINの商品がランキング上位に存在しているというのはどういうことなのですかね?アマゾン様

このセラーに対しなんらかの忖度が働いてるとしか思えないのですが…。

このランキングを見た日本のお客様は「ガーデン用品探してるのになぜフラワーソープが出てくるんだろう?」と不思議に思うと同時に「このランキングっていい加減だな」と不信感を覚えるはずです。

基本的にアマゾンの中の人達が日本語が不自由な方が多いのでその不自然さに気づかないのでしょうね(笑)

4月からGW前需要が見込めるとは思いますが今後はECでの売上が年々減少していくのでは?と危惧しております。


(kitashou) #3

当社も過去に類を見ないほどの落ち込みで困惑しております。
それと同時に改めてAmazonに依存する方法の危険さを痛感しております。
我々セラーも一時の良い状況に胡坐をかく事無く、常に時代の流れを読み取ることが必要ですね。
お互いにここは頑張ってしのぎましょう!


(web-shop 穴場開発事業団) #4

皆さん同様、ウチも2月以降ぱったりと売れなくなりました。
「何か悪い噂でも立ったのか?」と勘繰るほどでした、調べた限りでは無かったようですが。
売れない時期というのは確かにありますので、たぶん時期的なものもあるんだと思います。

今は耐える時期だと思いますので、その間に工夫して頑張っていきましょう。
必ず春は来ます。


(tj) #5

当方もアマゾンでの売上は2月以降、急激に落ち込んでおります。
最初はオリンピック期間での売上の減少かと思っておりましたが、間違ってました。
アマゾンは変わらず、他のメルカリ・ヤフーなどが急激に伸びたようです。
当方、メルカリ・ヤフー・アマゾンの売上を合計すると以前アマゾンだけでの販売時とだいたい同じになります。
アマゾンが落ちただけで特別悪いとは思いません。
昔からカタログ販売はありましたし、カタログ販売を空売りと言うのは語弊があると感じます。
自動車ディーラーは空売りをしている訳ではありませんし。


(Taka) #6

海外セラーのリビュー隠蔽された粗悪品販売に対し、米国では新ポリシーによる排除。

ジャパンは。。

  • 悪質中国セラーを排除せず、信頼低下 (売上低下)
  • 外にリベートを持ちかけ、別から利益を搾取 ← 公取に入られる。
  • 3月7日に愚策を執行。 ← 隠れていた悪いリビューを一気に浮上させる
  • 未だに米国新ポリシーを発行しない ← 取り締まりをする意思がない?
  • 法務部が関与していないようなポリシー ← 不正バーコードは取締り対象外

ここまでくると、10年前からチャイナで噂があった二社の疑惑に、ジャパンも関与した者がいるのか?
その者は、中国問題の排除は、この二社に行き着く危険性があるので、ここを怖がっているのか?と思えてしまうような、庇護目的と見える愚策の連続投下。

こちらですが、零細ながら工夫して頑張っていましたが、売上低迷が続いてます。
工夫の結果:

  • 複合メジャーワードのGoogle検索で1ページ目獲得
  • 複数の雑誌で、最新製品として取り上げられる
  • 新製品はYahooニュースで取り上げられる

なぜ売れないのか? 自分の判断に誤りがあるのか?自分は能力不足なのか?
という問いかけに苦悩してます。
良い製品が必ずしもヒットするとは過信はしていませんが、それでもある程度は売れると思ってました。

皆さんは、どうやって販売を続けられているのか、正直不思議になっている程です。


https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/10-5/5940
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/topic/6245/9
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/topic/6288
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/topic/6537
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/topic/7304/61


(スナイパー) #7

セラーの皆様お疲れ様です。
当店は3月に入って確実に売り上げが下がっております。
目当ての商品を乱立するカタログから探し、セラーが信用できるか確認してから購入するというプロセスが
確実にお客様のアマゾン離れを促しているように思えます。
おまけに悪い評価が上位に表示されるとなると、購買意欲低下で売り上げの低下は言わずもがなです。
アマゾンのプラットフォームは非常に優れていると思いますが、不良セラーのやり方は想定外だったのだと思います。
ネット通販では今のところ独壇場のアマゾンですが、その世界はそう長く続かいないのかも知れません。


(Amazon.comならお任せあれ) #8

私は米国アマゾンがメインで日本は細々やっています。
アメリカでも同様に中国セラーがかなりマーケットを乱していますが、米国でもアマゾンほとんど対応がされていないのが現実だと思います。

ちなみに新しいポリシーとはどの部分を指されているのでしょうか。


#9

過去に一度書いたことがありましたが、
最近Amazonで商品を購入しようと思っても使いにくくて仕方がないです。

というのも、例えばイヤホンやモバイルバッテリーが欲しいと思っても、
ページを埋め尽くしているのは、どこぞの中華業者が作ったパチモノです。
国産メーカーの商品は後ろに追いやられ、探すには正確な型番を打ち込む必要があります。
やっかいなことにレビューも大掛かりに偽造されているので、
いちいち怪しい商品かどうかを確認するのが非常に手間になっている状態です。

少し前までは「楽天のページはゴチャゴチャしてて見辛い!Amazonを見習え!」だったんですが、
最近のAmazonは怪しい商品の見本市状態になっていて、正規品だけを売っている他所が輝いて見えます。
ネット通販をよく利用する人にとっては、「Amazonの中華製品には気をつけろ」はもはや常識です。

※追記:
但し、今の時期売れないのは単純に時期的な問題だと思います。
パチモノ問題なんてここ数年ずっとですからね。
通常であれば4月には盛り返すんじゃないでしょうか。


(パクチー) #10

2月、3月が一番売れない時期となり、7月と10月から12月までが売れる時期となっているのではないでしょうか?

商品により異なりますが、一年中売れる時期と売れない時期があると思います。


(Taka) #11

こちらをご参照ください。
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/amazon-us/7295

当方の調査では、実際に多くの製品が出品停止になっている事を確認しております。
(出品停止製品ですが、.comのサイトでは検索対象外となっております。キャッシュから行う必要があります。)


(tj) #12

2月、3月は微妙に売れない時期かも知れませんね。
忙しい時期に向けて準備を怠らないのが一番と思ってます。
売れない時期に作業を続けるのは不安に思う時が有りますが
お互い頑張りましょう!!!


(Amazon.comならお任せあれ) #13

アメリカのフォーラムではセラーがこういったやらせレビューと思われる商品のリンクを張り、みなで通報するという方法をとっています。この場合は割と効果的に掲載を削除できているようですが、日本はまったく削除されないという事ですか?


(Taka) #14

Amazon.comならお任せあれ 様

海外セラーでも、特に広州/深セン地域の業者が多く、これらの業者は米国から始まり、英国(EU)、そして日本に流れてきております。 これらの業者はグローバル展開となり、同時期に同じ手法を取っております。

米国では、過去から訴訟、ポリシーの改正(2016年)、ポリシー改正(2018年)と取締りを行っておりますが、日本ではこのような動きが全く見られておりません。

2018年2月中旬に、多くのセラー(国内外)の出品停止/アカウント停止がおこなれており、この中に多くの広州/深セン地域のセラーがございます。 しかし、日本ではトップセラーを維持している状態となっております。
これらのやらせリビューと、不正方法を”やらせリビュー”スレにて公開しても、ジャパンでは削除されません。

米国側の対アマゾンの策としてリビュー手法も進化しており、米国よりも危険な状態になっていると感じてます。


(信楽狸) #15

やっと分かりました。(ピー)ではなく、(ピー)’が本体ですね。

いずれはカリフォルニア系で、本国の組織とも連携しているのだと思っていましたが、本国の組織こそが主体で(ピー)はその尖兵に過ぎないのでしょう。
むしろマスコミに顔を曝しているくらいだから組織内では下位の人物か。
あちこちで自分たちの商売を展開しようとしてブロックされ、唯一裏木戸を開け放しにされたJapanが苦戦している状態かな。

Japan内部でも上からの指示だから従うべきだとする投げやりな一派と、許された守備範囲内で何とかして防衛しようとしている一派とがせめぎ合っている様子かと。
これは根が深いな。


(Taka) #16

2016年の古いCNBCニュースですが。。
リファンランス:https://www.cnbc.com/2016/07/08/amazons-chinese-counterfeit-problem-is-getting-worse.html

2016年の6月初めに、セラーサービスシニア副社長 Sebastian Gunningham氏の不満を聞くために、上位300の米国出店者に対して招待のみ参加可能な会合があったそうですね。この参加者は機密情報にサインをしているとの事です。
アマゾンシアトル本社で、Gunningham氏が、中国のシステムに対するゲームにどうやって対応すべきかという質問が何度もされたそうですね。 (中国業者がシステムのゲームをしているのは、.comでは当然認識している。 最もゲームをしている2社は招待状受けてないと想定。)

そういえば、そのぐらいの時期にGS-1バーコードポリシーが誕生し、多くの中国セラーが.comから追い出されましたよね? .comはしっかりと戦っているように見えます。その結果、日本に流れて、今の惨状が作られてしまいましたが。。。


ところで、2016年夏から増え続けたジャパンにて不節操な程のリビューが作られている業者って、広州/深セン地区多いですよね。ここ最近に急速に伸びているIT企業も広州/深センエリア。

システムをゲーム化をするのはIT企業が必要ですが、急速に伸びているのも、広州/深センエリアですね。


話は変わりますが、最近の警察は取り締まりができるようになったのですね。
http://www.news-postseven.com/archives/20171129_632644.html
この記事だけ読むと危険に感じますが、昔よりだいぶ治安が良くなった気が当方はしてしまいます。
やはり、広州・深センに増加しているのですね。

2000年代は、優秀で正義感が強いグローバルビジネスマンで恐喝を受けている方も多く、当方の知合いの身内で優秀な架橋のグローバルビジネスマンがいたのですが、出張中に宿泊しているホテルでマシンガンで他界されました。 当時の私には衝撃で、それから何度も◯◯◯は◯◯◯との繋がりが深いから、絶対に近づくなと教わってます。あの頃と比べると、だいぶ治安は良くなったと感じてますが、未だ未だ怖い部分がありますよねぇ。


CNBSニュースに戻りますが、文面に「お客が廉価品を購入した時は、アマゾンはセラーへの返金を強くし、セラーをサイトから追い出すことで、顧客優先にしている」との文面がありますね。 ジャパンはここの解釈を少し誤っているのではと、不安になります。 これによって、悪質な購入者の強引な手口で真当なセラーも被害を受けているなら、解釈を見直していただきたいです。何が元になっており、そこでどういった指示が出ているのか。。末端までは細かい内容はいかないでしょうけど、ソースは山ほどあるので、根源から理解して欲しいですね。

.comは、何度も施策を講じて出品停止にさせ、その上で返金を強めてます。 日本は、施策せず、放置し、返金のみ強めてます。内容が違いすぎです。。


(ホビー無線ショップ) #17

こんにちわ
アマゾンの強引なやり方に皆さん
(お客様)呆れているのかも
あと、アマゾンを時々使用しますが
最近、中身の梱包良くありません。

アマゾンに抗議しましたが
取り扱っていただけません。

トランプさんも
アメリカのアマゾンに攻撃始めましたので
さらに、売り上げは落ち込むと思いますし
あと、最近、アマゾンの今日振込にしても入金、
金額が少なくスパンが遅くなっています。

アマゾンを利用して 実店舗を良くした方が
良いかと思います。


(Taka) #18

https://mainichi.jp/articles/20180323/k00/00e/020/279000c
今回ですが、トランプ大統領は、全体を作った後に、国によって対象外にしていき、焦点を中国に狭める形をとってますね。 中国が反撃したので、日本の対象外とする交渉は有利になるかもしれませんね。
(日本も中国と同じカードを持ってますが、切ってませんので、友好的話し合いに持って行きやすいかも)

アマゾンのグローバルハイウェイを作る理想が、現実は獣道を作ってしまったように見えます。
米国と中国の問題が激化するほど、日本は有利に傾くのなら、輸入制限問題問題に対して、大火事になる事を希望してます。 輸入規制問題が発生する起因に関係してますから。

中国の真面目で誠実な方が、悪質な方々に足を引っ張られている点は、なんとも言えないですが。。


(パクチー) #19

アマゾンは中国で昨年も今年もいくつのセミナーを開催し、中国セラーをどんどん日本へ誘って来ました。

今は、Amazon.auへ中国セラーを誘って行くつもりだそうです。

当然なことですが、アマゾンは自分の利益だけを考えています。


(8e319b93abed4f5b8acc) #20

私も2年ほど前はAmazonだけでしたが、今はヨドバシ.comをメインにしています。
理由はふたつです。

●1つ目はペイジーでの支払いが無くなったこと。
●2つ目はボッタクリ業者が増え、Amazonは放置状態。

Amazonでの支払いはカードではなく、現金支払いのお客様が多かったのですが、2年ほど前に詐欺サイトができたため、一般銀行から支払いができなくなりました。
そのため、最寄りのコンビニかギフトカード、代引きでしかありません。
カード払いをしない人からすると、面倒になったと思います。
事実、私もそのひとりです。
Amazonは今後もペイジーは復活させないそうです。

ボッタクリ業者が増えた。今のAmazonは楽天の末期状況に似ている雰囲気がネット上でもわかります。
商品の価格が定価より高く、さらにはFBAを使わず送料まで消費者持ち、という出品者が2月ぐらいから急激に増えました。定価の10倍でもAmazonでは問題ないそうです。
そんなことか許されるから、質の悪い出品者はやりたい放題です。
さらに勝手にメーカーブランドを作っている出品者もいます。

そのようなことが、積み重なり「Amazon高い」になり、多くの人がヨドバシ.comに流れているようです。

Amazonが機能していないため、こんな状態になっていると思います。