中国で日本のAmazonに進出する為のセミナーがあちこちで開かれていて、そのメソッドがえげつない


(Somewhere) #1

こういうことが一般ユーザーにも広まっていることに危機感を覚えるのですが、Amazonは対策をしているのでしょうか・・・

http://alfalfalfa.com/articles/226949.html


(kitashou) #3

まず勘違いなさらぬように。
私も在中国のセラーに何人も友人知人がおりますが、悪い連中は一握りです。
私の友人も我々同様四苦八苦しながらもがき試行錯誤を繰り返しております。

さて、では表題の悪質セミナーですが、広州や深センに行ってみて下さい。
セミナーを行っている悪質な連中は中国人ばかりではありません。
日本人の講師が多々いるのが現実で、こいつらが中国人以上にクソなんです。

そう言ったクソな連中と現地の金にしか興味の無いクソな連中がタッグを組んで高額なセミナー料金を取ってレクチャーしてるのです。
結構な金額ですよ。
日本でもこう言ったセミナー詐欺?のような商法有りますよね?
こう言ったところで金をむしられて、悪質な手法を教われば当然ながら元を取ろうとするのが人情等言うものです。

香港経由で深セン入りしている日本人情報セミナーも一枚かんでいることをお忘れなきように。


(abcdefg) #6

誰も許されるなんて言ってないでしょ。単に「中国人セラー全てが悪で日本人は悪いことはしない」みたいに決めつけてる人に対する意見を述べてるだけでしょ


(黒猫) #7

中国セラーとして、何か話せば良いでしょうかと今すごく迷いています。

今はレビューレビューを操作しているセラーの中で中国人が多いのは確かだ、でもその損害を受けたのは日本セラーだけでなく、正直取引してる全てのセラー達、国別はしない。弊社は最も売り上げる商品は一年ぐらい受けられたレビューは29件(ベストセラーもなったことがあった)、が、悪質セラーのレビューはただ一ヶ月で200件超える。

だから、西瓜さんの「この商品、凄い高評価だけどサクラレビューじゃない?」という意識はすごく賛成です。

只今、「この業者、中国人だし怪しいから避けた方が良さそう」これを見た時は本当に心が痛みます。

セラーとして、嬉しいことは儲けるだけじゃなくて、商品を客人に肯定した時もすっごく喜びます。
昨日このレビューを見た時は嬉しくてたまらないです![N{]8_LEVOYVTCW%X54@0YWD|690x225](//seller-forums-fe-prod.s3-us-west-2.amazonaws.com/original/1X/19f4f67dfad602ff5e6b12bfabf07417c73c001f.png)

発売者は誰であろと、商品はいい商品ならばよういいでしょうか?

こちらは時々一星レビューをくらったことがあります、理由は商品の質や配送問題ではなく、中国セラーや中国製品だけが悪評の原因です。質を問わじして、だた国別で判断されました。

だから西瓜さんの「この業者、中国人だし怪しいから避けた方が良さそう」その言葉は本当に傷つきました。

中国サラーに弁解つもりはございません、だからサクラレビューなんてマジ憎いです。
弊店は己の道を忘れせず、中国セラーのイメージチェンジのを努力します。
![UW1}DAKCYZ4W7]AV{{YWG7D|690x133](//seller-forums-fe-prod.s3-us-west-2.amazonaws.com/original/1X/0fa20f852753b07ded5caff37b20620a51129f55.png)


(05833ed36707d7485390) #8

追加書き込み
1、競合するセラーも注意が必要ですね。
2、確率が高いと言う事はその確率で推移する訳ではなく悪い事の場合はそのナン10倍と言う事の評価となりますね。
評価の場合は同じ比率で無いと言う所が重要です。
それをけしからんと言うのは違うと思いますね。
良い場合はそれがブランドと言うモンですね、何も商標登録だけがブランドでは無い、信用の積み重ねですね。
腐ったリンゴを見つければ箱ごと捨てろ!が日本ポリシーですから・・・・・・・・・。
外国の方には理解が難しい、そこをごちゃ混ぜの議論はテイをなさない・・・・・・。


(kitashou) #9

仰る通りですが、現実はその通りになっているでしょう。
ですが、そう言った手法を知っていても守っている人間もいます。

何でこう言う思考になるのか、逆に疑いたくなります。
フォーラムで良いね貰って何になります。

貴方の噛みつき方の方が子供じみていますよ。


(Taka) #10

世界中どこでも犯罪は発生しております。中国人全てが悪人とは全く思っておりません。 中国の良心的な方々が悪質な方々を非難する声が高まる事を願っております。

問題は、その国の法や警察は、その国にしか効力がない点かと思っています。

日本人が日本国内で悪事を働くと、日本国の法によって裁かれるため、抑止効果があります。 しかし、海外販売者の場合、その法の効力が及びにくい事から、抑止効果が大幅に減少してしまいます。

また、以下のケースのように、アマゾンジャパンがアカウント停止処分を行っても、他手法によって復活される事が中国販売者が可能なようで、悪事を働いても復活可能なら、抑止効果はほとんどないと考えられます。

https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/topic/7905

法や警察の手の及ばない部分は、アマゾンジャパンの責務だと感じており、アマゾンジャパンがきちんとシステムゲームを行う方々を取り締まれば、日本購入者も販売者が誰であろうが購入される世界がくるかと願っております。 日本人は、海外の販売者を幅広く受け入れる寛容なところがあり、この2年でその寛容な部分を狙われ心証を悪くした事実が既にあります。 日本購入者を想いを裏切り続けた方々が多数いるため、信用回復を目指すのは、それ相当の覚悟が必要かとは思います。

もっとも、回復が始まるのは、悪質な行為を働く中国業者が撲滅された後から開始でしょう。 撲滅しないと、購入者は善悪の区別がつきません。 中国国内にて真面目な中国販売者が悪質業者、悪質コンサル、悪質ソリューションプロバイダーに対し、中国公正取引委員会に悪事の通報など行い、中国の法律が彼らに行使する必要もあるかもしれませんね。 中国公正取引法によって、ビジネス免許剥奪が悪質業者撲滅には、もっとも近道かもしれません。 中国国内の不正行為反対運動の動きを強め、運動をメディアによって世界に発信する事が、信用を取り戻す近道かもしれません。

もし、これが現実に難しい場合は、国としてグローバル進出には法的整備が整っていない事を指してしまいます。 中国の歴史は悪政と善政の繰り返しで絶えず市民が戦っていた強靭な国かと思います。 中国人には善政に改善させる力を持っており、世界レベルの法的設備を整えて頂きたいと心より願っております。 中国には日本人も学んでいる多くの書物が沢山ある国ですので、期待しています。

ひとまずの希望としては、悪質な手口を紹介するセミナーとホームページの通報。 そして、いくつも存在する違法ツールを販売する業者に対し、中国国内の警察、公正取引委員会への通報、税務署への脱税容疑の通報から期待しています。 隣人の目による取り締まりは、中国の歴史でも何度かあったのでは?

あと、そちらの国でのゴタゴタに対して他国を巻き込まないで欲しいと願います。日欧米は巻き込まれた被害者です。


(05833ed36707d7485390) #12

尻馬乗り。
良い時もブランド、悪い時もブランドとなるんですかね?
悪いブランドを減らす為の血の滲む様な事を知らずに語る事は的を射て無い!となりますかね?
前にも書いたように悪い時の批評は10倍読み、良い時は半分読みで推移する訳ですね。
悪いのが10%あれば100%悪い評価・・・・・全部となりますね。
全部は悪くない!と息巻くのは良い時の半分の評価を知らないからそのような事が言える訳ですね。

・・・・・・とこのような事で宜しいでしょうか?


(espoir) #13

今まさに捏造レビュー工作を行っている中国セラーがこれですね ↓

https://www.amazon.co.jp/shops/A6IWHY6LRU6II?ref_=v_sp_storefront

オール50円均一

購入しても商品が届くことはないでしょう。

皆で購入して悪い評価つけましょうか。

(例)
https://www.amazon.co.jp/gp/help/seller/at-a-glance.html/ref=dp_merchant_link?ie=UTF8&seller=A1Z2FNUMH04LBN&isAmazonFulfilled=1


(05833ed36707d7485390) #14

それはマズイです。
何をされっか解ったもんじゃぁ~~~無いです。
やられてからでは後の祭りです。

事件になればアマゾンの評価が落ちます⇒お客が寄り付かなくなります。
・・・・・・・と言う事で御立腹の段 よ~~~く 解りますがやめときましょう。


(rye) #15

espoir 様

今リンク確認したのですが、これが実態なのですね。扱っている品と相まって不気味に増殖中という感じでしょうか。これは国籍がどうこうというのは置いておいて、放っておいてはいけないと思いました。アマゾンさんの自浄能力を発揮する時ですね。リンクとても参考になりました。


(Taka) #16

登録ブランドが、例のスレッドに該当してますね。

この一群ですが、キーワード検索で上位をとっております。
アマゾンテクサポには4-5回通報しましたが、一切取締りされません。

アマソンテクサポは、決まって絶句し、すぐにアカスペに伝えますと言います。
しかし、アカスペが許容しているように見受けられます。


なお、当方のサイバー警察の通報結果は以下です。 警察より関係機関に情報提供が行われているようです。


2018年05月22日 13:37頃の通報

通報された情報はホットライン運用ガイドライン対象外のため、関係機関・フィルタリング事業者等に情報提供しました。


(黒猫) #17

本音を教えてくださってありがとうございます。
イメージを固まりすぎると、確かに致しかねませんですね。その上、レビュー操作することはいまでもどんとん起きています。
西瓜さんはその流を支持することは立場上で、痛くでも分かるつもりです。


(信楽狸) #18

わー、気色悪ィw

子供の頃に読んだ漫画に、ある日を境に周囲の人間の言動がちょっぴりずつ変になってゆき、それと平行してテレビ番組や新聞の記事も同様に変になってゆく。
やがて主人公は自分の暮らす世界が「人間に良く似ているけど別な何か」に侵食されているのを知り愕然とするのですが、この漫画そのものです。
その「何か」は一所懸命この世界の人間の真似をして、入れ替わろうとしているのですが。元が人類とは異なるものなのでどうしても変になってしまい。

ユーモアなのかホラーなのか、未だに得体の知れない漫画作品でした。


(黒猫) #19

面白い内容ですね、もしかして「寄生獣」でしょうか?
あぁ、すみませんが、話題外れました。


(xox) #20

購入しなくても「不正確な製品情報を報告」でいいんじゃないでしょうか?


(信楽狸) #21

その種の報告がさっぱりと通じないので困り果てております。
訂正して欲しい項目は星の数ほどあるのですが、何度報告しても梨の飛礫です。

それと「寄生獣」なんて新しい漫画ではありません。第一次オイルショック以前の話ですw
ちなみに本人も彼らと同化しても消滅するわけではなく、さらに別な何かとして生まれ変わるのだという、子供にはちょっと難解な説明でした。


(Taka) #22

今のアマゾンはトワイライトゾーンになっています。

確かに不正報告だけで、最近のアカスペが動いた事を見た事がありません。
パフォーマンス数値を機械的に下げる必要があるでしょう。
それでも、こういうアカウントは、何度も復活します。


現実離れしている状態をウォッチして、仮想現実を描いたコミックと思わないと、気持ちが先にやられます。

第一次オイルショックって1973年ですよ。赤塚不二夫先生、石ノ森章太郎先生、藤子不二雄先生の時代ですよね。。なんだろ。。


(Taka) #23

紐付けるために、過去のリンクを加えておきます。
通報する時、フォーラムのリンクをコピペすれば、楽です。

時間かけても何も変化ないので、作業の簡易化しないと。。

当方の場合、通報するときは、コピペしてペタって貼って読んでねってしてます。 効き目はありませんが。。。


[quote=“espoir1, post:13, topic:8653, full:true”]
今まさに捏造レビュー工作を行っている中国セラーがこれですね ↓

https://www.amazon.co.jp/shops/A6IWHY6LRU6II?ref_=v_sp_storefront

オール50円均一

購入しても商品が届くことはないでしょう。

皆で購入して悪い評価つけましょうか。

https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/topic/7919


(xox) #24

訂正してほしい項目 すごくわかります

登録情報が間違ってるので修正してほしいと報告を入れると、修正後の情報が正しい情報であることを証明する証拠の提示を求められるので、提供はするんですが、間違った情報を載せる時に、証拠の提示をさせなよと思います。
訂正させる時のほうが労力使うので、途中でだんだんと諦めモードになりますね。