2021年ブラックフライデーウィークの7日間のタイムセール申請期限の延長について


#1

この度、ブラックフライデーウィークの7日間のタイムセールの申請期限を、2021年11月5日(金)まで延長いたします。ブラックフライデーウィーク1週目(2021年11月22日~2021年11月28日)およびブラックフライデーウィーク2週目(2021年11月29日~2021年12月5日)が開催される週の7日間のタイムセールへは、お早めにご応募ください。

ブラックフライデーウィークは、2021年11月26日~2021年12月2日に開催され、7日間のタイムセールは最大7日間開催されます。おすすめ商品は毎週変更され、翌週に掲載されることを保証するものではありません。

ブラックフライデウィークタイムセール申請資格

  • 割引が15%以上であること(割引により過去30日間の当該ASINの最低価格を下回るようにすること)。
  • 過去60日間の当該ASINの最低価格以下であること。
  • 星の数を3つ以上獲得していること。

手数料

ブラックフライデーウィーク1週目およびブラックフライデーウィーク2週目に実施する7日間のタイムセールとして選出された場合、出品者様にはタイムセール1件につき16,000円の手数料が請求されます。

FBA納品日について:

ブラックフライデーウィークのタイムセールのためには、2021年11月14日までにAmazonフルフィルメントセンターに在庫を到着させることをお勧めします。

申請手順:

上記のタイムセールに申請するには、以下の手順に従ってください。

  1. タイムセールダッシュボードで数量限定タイムセールに申請可能な商品を確認します。もし何も表示されていない場合は、申請可能な商品がありません。詳しくは、タイムセールの概要と申請資格をご覧ください。
  2. タイムセールを作成するへ進みます。
    • 「スケジュール」セクションで、下記のイベント週を選択します。
      • ブラックフライデーウィーク1週目
      • ブラックフライデーウィーク2週目
上記のいずれかの週を選択できない場合は、その商品は申請資格を満たしていません。詳しくは、 タイムセールの作成をご確認ください。

注意事項:タイムセールを成功させるために、タイムセールの申請後は以下の点にご注意ください。

  • 価格を変更しない: タイムセールの申請後に、タイムセールに参加しているASINの価格設定を変更すると、タイムセール価格の上限の要件に影響する場合がありますのでご注意ください。
    • スケジュール設定されている実施予定時刻から25時間以内に価格を変更すると、タイムセールは自動的に取り消されます。
  • 出品を削除または終了しない: 在庫管理ページにおいて、タイムセールに参加しているASINのステータスを「終了」に変更しないでください。変更すると、そのASINに対して現在スケジュール予定されているタイムセールが取り消されるか、技術的なエラーが発生する可能性があります。同様に、近日開始のタイムセールに参加しているASINを在庫から削除しないでください。取り消されたタイムセールを再開することはできません。
  • 新しい子ASINを作成しない: バリエーション商品を含むタイムセールでは、新しい子ASINを作成したり、バリエーションに新しい子ASINを割り当てたりしないでください。新しい子ASINを作成すると、その新しい子ASINで既存のタイムセールが再検証され、その結果、タイムセールが差し戻しまたは取り消しになることがあります。
  • タイムセールの画像はガイドラインを遵守する: テキストが含まれている、またはスタイルガイドに従っていない画像は、予告なくキャンセルされます。出品情報がAmazonのスタイルガイドおよび商品画像の要件に準拠していることを確認してください。
  • 十分な在庫を維持する: 7日間のタイムセール(最大7日間)の期間中に十分な量の在庫が確保されていること。
  • タイムセールポリシー: 出品用アカウントがAmazonのタイムセールポリシーに準拠していることを確認してください。出品用アカウントが基準を満たしていない場合、タイムセールの資格はすべて取り消されます。実施中にキャンセルされたタイムセールは返金の対象になりません。