FBA受け取り拒否について


#22

今月の月初に同じ事がおきました。50個口の受け取り拒否です。かなり◯◯急便営業所からもFCへお願いしていただいたりテクサポに確認してもらいましたが、結局のところ、これが本来の処理ですからとのこと。コロナで15kg以内のアナウンスは知っていて、当社は5kgの商品を以前は20kgで4つ重量超過シール、要期限管理商品で送り、各FCに入庫できてきましたが15kg以内とのことで3つにして15~30は重量超過シールがいるので、貼っていました。いままで週3ベ-スで何度も各所のFCに入れていましたが何の問題もなかった。突然あるFCで引っかかりました。なのでそもそも重量超過シールが貼ってある物はアウトです。これまでは相当な運賃負担がかかり、箱の重さくらいは良いだろうと思っていましたが、こういうことなら、これからは受け取り拒否になっても文句は言えません。特選タイムセール用の大量補充だったのに結果は散々。。これまでできていたは通用しませんでした。
いまは、しょうがないので5kgを2つ入れて10kgプラス梱包資材重量ですから11kg以内です。それしかないのです。。まだうけとられて問題にされて返送になると何日も帰ってこないので受け取り拒否の方がまし。。と考えるしかないです。もっといえば、このFCはひとりで荷受けしているとのこと。重くてたくさん来るからイラッときたのでしょうね。若しくは超几帳面かマニュアルに正直な方?そんなことあります?アマゾンのFCが。。厳密に適用するならどこも同じように適用して欲しいものです。


#23

自己レスになりますが、一部解除になっているのは知っていますが、そんなFCは一回もプラン作成ででてきたことがないですし、15kgと書いてもプラン自体は作れます。
もう、限りなく15kg以内というか、どう見ても15kg未満にしないと送る気になれません。


#24

https://sellercentral.amazon.co.jp/help/hub/reference/200280260?locale=ja_JP&ref=ag_200280260_cont_200141510

上記のヘルプでは以下の記載

■パッケージのサイズと重量の制限

輸送箱の三辺が50cm x 60cm x 50cm(長さ×幅×高さ)より小さく
重量が30kg以下
かつ18.1×10.0×2.5cm(長さ×幅×高さ)より大きく
重量が0.15kg以上
*以下の重量制限が一時的に設定されています。
重量が15kg以下の商品の場合、1つのパッケージの総重量を15kg以下にする必要があります。

TSの案内がどうだろと、現状のヘルプに明記されている案内には従っておくべきだと思う。


#25

私も4日前にFBA倉庫に送った商品が反映されておらず追跡確認を行ったところ、FBA倉庫にて受け取り拒否と表記されていました。
カスサポに確認したら、15kg以上の荷物だったのが原因だと言われました。
今まで15kg以上の商品は重量超過のラベルを貼って問題なく受領してもらっていましたが、それはたまたまその倉庫が人が足りていて受領されたと言われました。
Amazon倉庫では15kg以上の荷物は2人で運ぶように指示があるらしく、倉庫によっては人手不足の為、15kg以上の荷物は受け取り拒否をするそうです。
結局荷物は返送されるようで、再度箱を分けて再納品してくださいと言われました。
15kg以上で送っている方は注意した方がいいと思います。


#26

ありがとうございます。
今後は検討してみようと思います。


#27

私もKIXS5に11/12付けで配送した22kgの梱包物が受け取り拒否にあいました。
2020年4月以降でも問題なく15kg以上での配送で、受け取り拒否になったことがありません。
(KIXS5でもその他のFCでも)
むしろ15kg以下しか受け付けないなんて初めて聞いた程です。
カスサポに連絡したところ、受領するしないは倉庫側の判断ということであると伝えられましたので、とりわけKIX5だけが厳しくなったと考えています。


#28

すみません、箱が拒否されたかどうかはどうやって分かりますか?


#29

TSより返答がありました。
結果として15kg以上NGとの事です。
去年の5月から先週までは何だったのでしょうか?
全て自社出荷に切り替えます。


#30

納品箱の重量の件、何だか妙な具合になってきていますね。

弊社はFBA納品のほとんどがトラックのチャーター便ですが
15kg以上の荷物禁止の通知があった時にAmazonへ問い合わせた事があります。

メーカーの出荷時のケース重量が既に15kgを超えている商品があり、これを商品ラベルを添付して元箱へ納めて納品する場合、15kg以下になるように中身の商品を幾つか抜き取って重量調整しなければならないか?という内容の問い合わせです。
単純に考えて、Amazonが商品を仕入れる際にケース重量15kg以上の商品を受け取り拒否するはずがないと思ったからです。

その時の回答は「ケースのままの状態の納品は多少の重量超過は構いません」というものでした。
但し、30kg近いようなケースは送らないでほしいという事でした。
重量超過のラベルも貼って下さいと言われました。

担当の方にお話を伺うと、箱サイズも規定ギリギリで30kgもあるような荷物が当時すごく増えていて
その多くは重量超過ラベルも貼られていなくて困っているとの事でした。
FCの受領担当も、その全てを返送するのはかえって手間がかかる為、仕方なく受け入れていたようです。

当時、コロナの影響でスタッフ同士も距離を確保するルールになり
1個の荷物を二人で持つなどの対応が出来なくなるなど、倉庫スタッフさんの仕事にも影響が出ていたと思います。

Amazonさんもこのトピは確認できるでしょうから提案ですが、このあたりで今一度納品ルールをきちんと整理しませんか?
先日も高さ調節の箱を受け取り拒否された件などがトピにあがっていましたが
拒否されたりされなかったりでは出品者側もルールを把握しにくいです。

商品を混載している荷物は上限15kg、単一商品をメーカー出荷時の元箱で納品する場合に限って20kgまでは許容するとか
基準が明確でわかりやすいルールなら出品者側も守りやすいのでは?

チャーター便で納品しているドライバーの話では、隣のレーンで荷降ろししているのが目に入るそうでバンド掛けされている荷物のバンドを切ったり、高さ調節の箱を開梱するのに手間取ったりして
受領スタッフがコンベアに荷物を流すスピードが遅いと荷降ろしの時間が長引いてとても大変そうだとの事です。
また、重量が重そうな箱ばかりを荷降ろしされているドライバーさんも気の毒だと言ってました。

ルールを守っていただかないとこうした手間が全てコストに計上されて、巡り巡ってFBA手数料の値上げに繋がります!!なんて
具体的な数字で示していただけると出品者側も「ルールは守ろうね」という意識付けになりますよね。

ルールを決める際は、どんな事にもその理由があると思うのですが、できればその理由も開示していただき、出品者がその意味を納得・理解できるようにもう少しコミュニケーションを丁寧に取ってもらいたいです。

それが、ルールを守ってもらう一番の方法で、それによって作業がスムースになりスタッフの負担が減り、無駄な時間や労力(全てコストです)を減らす事に繋がるんじゃないのかな。


#31

本日11月18日、HND9へチャーター便のトラックで搬入があり、既に受領開始されています。
まだ全てではありませんが、ケース重量18kg弱で重量超過ラベルを添付した状態の荷物は
20ケース強、問題なく受領されています。
メーカー出荷時のケース単位で納品している荷物です。

Amazonさん!
こうしたチグハグな対応がこのトピの立ち上がった原因の一つですよね。
Amazonさんもケース単位で納入される商品で15kgを超えている商品なんてザラにあるはずですよ。
こられを全て受け取り拒否しているというなら話は別ですが、そんな事は無いはずです。

ルールをきちんと整理して出品者に案内し直すべきだと思います。
FCの受領担当のその時々の判断で受け取りの可否が左右されているような状態は良くないと思います!


#32

私の単箱18キロの品物もKIX5に受け取りを拒否されて、私は今どのように操作すべきですか?重量超過ラベルを貼って送りますか?


#33

(KIX5)から、受け取り拒否されたと連絡が、運送会社から、今(11/20 14:40)ありました。

重量ではなく、大きさ制限(160サイズ以上不可)とかで返ってきます

なんてこった。200サイズだし。


#34

KIX5の荷物の受け取り拒否の件、Amazon Moderatorさんが担当部署へ上申して
ルールの再確認と出品者への案内をお願いします。
また、各FCの受領担当者への受け取りルールの再教育が必須と感じます。

先程21日11時頃、キャリヤセントラルに掲載されているKIX5の代表電話へ直接電話をして確認しましたところ、コロナの影響があった時期は15kg制限をお願いしていましたが、現在は15~30kgまでの荷物は重量超過ラベルを確認の上、受領していると回答がありました。

この一連の流れを見ると、受領担当者によって受け付けたりしなかったりが発生している事になります。
現行ルールを理解していない受領担当者にあたってしまうと返送費用の負担や販売機会の損失など、非の無い出品者にダメージが及んでいる事になりますので問題です。

出品者側は、重量・サイズ・箱の仕様などのルールを守りFCの受領スタッフさんの作業負担が増えないよう準備して発送するよう徹底したいものです。


#35

初めてセラーフォーラムへの書き込みを行うため、失礼があるかもしれませんが、ご容赦願います。

amazon歴7年、現在一日平均60ケース(25kg)程FBA倉庫へ納品をしておりますが、11/20にKIX5で3ケースの受け取り拒否をされたことで15kg制限があることを知り、このフォーラムにたどり着きました。

[5ef434f4930fe06b1f24]様のKIX5では制限解除の電話回答をいただいたとの書き込みを見て、私も11/21(15:10頃)確認の電話をKIX5におこないました所、「KIX5では制限は解除されている、全国的にもそうなんじゃないですか~」旨の返信をいただきました。

TSに上記内容を伝え
Q1.解除をしたFCがありましたら全て教えてほしい。
A1.現在TSで把握している解除した FCは「TPF2・TPF3・TPF4」「またVDから始まる大型納品可能倉庫」の以上であり、KIX5の情報は入ってきていません。

Q2.個別に解除され、セラーへの伝達どころかTSにも情報が入らないとなると、個人的に全てのFCに電話をし解除の有無を確認する事しか方法がなくなってしまいますが、今後どのような対応をすればよいか?
A2.上役に確認し折り返しメールで返信いたします。

受け取り拒否後6度ほどTSとやり取りをしており、現在上記の状況ですので、情報共有の為書き込みいたしました。
又、何か大幅な進展がありましたら、続報を書き込みいたします。


closed #36

このトピックは最後の返信から180日が経過したので自動的にクローズされました。新たに返信することはできません。