登録時「必須出品情報の不足」が解除されるまでの時間が長くなってませんか?


#1

FBA納品の際、納品準備として、商品登録をするときに
情報が反映されるまでの間、商品だけが在庫リストに上がってきて「 必須出品情報の不足」と、
表示される段階を経て、「停止中(在庫切れ)」という編集可能な段階に至ると思うのですが、
「 必須出品情報の不足」表記の時間がやたら長くなってませんか?数時間待たされることがあります。

納品直前に登録するという方法でやってますので、かなりの時間のロスになります。
また、昨今の申請が必要な商品の乱発で待った挙句出品申請が必要となったらワンクリックで許可が下りても半日仕事です。

ある時、必須商品情報の不足の段階でも納品プランに組み込むことができると気づき、
納品を発送したのですが、必須商品情報の不足が解除された段階で出品申請の必要なものが複数個見つかり、事後に出品申請で解除しても、結局紐付けできず在庫ありの「停止中(在庫切れ)」というわけのわからない状態になり結局返送しました。

システム上のある程度のラグは許容できますが、こうなってくるとかなり支障が出ます
(実際納品作業は気が重たいです)。
アマゾンに改善を要求しても徒労に終わる可能性が高いのでこちらでできる対策として
次の日まで待つ以外で何かうまい方法はないですかね?


#2

15分程度で反映となりますとか、メッセージが出ますがが、先に、自己出荷にして、カタログに反映してから、FBAに変更するほうが、早い気がします。その時の、全体の混み具合もよりますが、おおむね、急ぐときは、その様にします。

FBAに出品するときは、急ぐときは、「商品情報の不足}でも在庫管理画面にのれば、強行します(できます)が、前日の夜に在庫0で登録して、朝になれば大抵反映されています。


#3

わたしも強行することがあるのですが、
結局「必須商品情報の不足」段階では出品規制のあるなしを判断できないのと
納品プラン組み込み時に登録からプラン作成までが早すぎるとうまくSKUを拾ってくれなくて
結局リストの不備を洗い出して、手動で登録しなおせるタイミングまで待つみたいなことになって
急いでるのに結局手数が増えるみたいなことになるんですよね。

次の日まで待つのが無難なのはその通りなのですが、少なくとも重課金してる割にはユーザーフレンドリーではないなあしかもそういうのを報告してもがほぼほぼ無駄骨に終わるんだもんなあというのが正直な感想です。


#4

「アップロードによる一括商品登録」はお試し済みでしょうか?

当店は在庫ファイルアップロードで商品登録をしています。

理由は後で修正が楽に行えるからなのですが、体感的には「「 必須出品情報の不足」表記の時間がやたら長くなってませんか?」的な現象は起きていないと感じております。

一度お試しになられたら如何でしょうか?


#5

なるほど、それはまだ試していませんでした。
いい機会ですし一度それで試してみようと思います
有益なご提案をありがとうございました。