商品が全く売れない。どなたかアドバイスをください。


#46

私も10万なんてとてもとても、現在700ですから。過去850までは経験しましたけど。
同じジャンルの商品、350超えると少し景色が変わります。
千点到達出来たら、また景色が変わると思います。
商品ジャンルが違いますが、850の時は毎日発送が忙しくてそれなりに充実していましたよ^^

トラブル対策ですが、少しずつ進むと大なり小なりいろいろな経験を積みます。
その都度、いろいろ対処します。
そうこうするうちに経験値が上がりレベルアップします。
レベルアップすればトラブルは予測できますし、トラブルを起こさない方法も工夫します。

無在庫のアカウントの評価が良くないのは、経験値を積む前にツールで軽々千点を突破し、1万点に近いところへ行く。
でも経験が無いから、トラブルが起きて対処が追い付かなくてパフォーマンスが下がるのだと思います。
1か月に1件あるか無いかのトラブルなのに、経験が少ないと一気に起きますから。
そして重なる時は重なる。
対応できて、大変な時期を乗り切れれば問題ないですが、それが出来ないと消える人も居ますね。
無在庫、有在庫に関係なく、私がネット通販に参入したころの同期の方たちは、かなり脱落しましたから。


#47

こんにちは。
既にいろんな方が回答しているので、参考になるようなアドバイスができるかはわかりませんが、全く分からないECサイト運営を担当しろと投げられてどうにか学んだことをお伝えできればと思います。

弊社は、プライベートブランドを企画販売するメーカーであり、卸問屋業をしております。
Amazonにおいては、プライベートブランド及び他社商材のEC販売をしております。

化粧品というジャンル、基礎化粧品は特にですが種類も多く、そもそも人の目につくことも難しいジャンルに当たると思います。
例えば、資〇堂のエリク〇ールを例にすると、テレビCMをしているくらいに有名ですから、基本的には売れている商品だと思います。知名度があるから、売れるのは当たり前ですよね。
話が少しそれますが、Amaでは、他の方が説明していましたがショッピングカートを獲得しないと売れない構造になっています。(厳密に言うと若干ちがいますが)エリク〇ールは、他の出品者も多い商品です。つまり、たくさんの会社とショッピングカート獲得を争うわけですが、この時一番カート獲得率を左右するのが値段です。他の出展者と比べて安いほど獲得率が上がります。その次に、自社出荷であるか、プライム発送なのか、FBAなのかです。FBAが一番優位らしいです。つまり、他社の商品を出品していて売りたいならば、価格を下げるてFBAに切り替えることが手っ取り早いです。ただ、それは結果的にも自分や他出品者の首を絞めることにもつながりますので、お勧めできません。これ以降の話は今回関係ないので割愛します。

で、プライベートブランドについてですが、
[n.beauty.cosme]さんの商品に知名度はありますか?
既存の顧客がいるのであれば、まずAmaで扱ってますよと周知してあげる必要があると思います。そこでよほど定価以上の値付けをしていない限り売れるはずです。
もし、既存の顧客もいないのであれば、残念ですが商品をネットで売るのは無謀すぎます。
よく考えてみてください。
誰も知らない商品をネットで掲載していて、誰がその商品ページにたどり着けるのでしょうか?
ネットで商品を購入する人は基本的に、
・商品名を検索してその商品ページにたどり着く
・広告からの流入
・基礎化粧品 オススメ 保湿 等ワードを組み合わせて商品を探します。
という導線で商品を探すと思います。

商品名あるいはブランド名が知られていない
広告や何かしらの販促策をしていない
検索ワードで上がってこない

上記3個に該当する商品は、どんなに商品の使用感が良くても
売れるわけがありません。なぜなら、人の目につく機会が0%に近いからです。

なぜ化粧品メーカーが広告を当たり前のように打つかというと、
商品の絶対数が多すぎて、目につかないからです。
なので、広告を打って知ってもらうことを考えるため、
広告費をかけて販促をするのです。

トピ主様は、Amaで売りたいというわけではなく、ネットで売りたい
という事を考えているのだと思うのですが、それこそ費用は掛かりますが
知ってもらえるための広告、一般消費者が自己解決できる商品の説明量がある資料(HPやLP)があるとだいぶ違うかと思われます。

また、例えばですが レチノール 美容液 で Ama検索してみてください。
上位表示される商品を調べて、どのようなことをやっているか調べ、マネしてみるのもいいかもしれません。

長くなりましたが、何か参考になることがあれば幸いです。


#48

amazonでは売り上げよりもトラブルの対処の方が大事になってくる気がしますね。
それができないとアカウント停止に売り上げ没収なんて話も聞きましたし。
脱落する人の気持ち分かる気します。

ちょっとやってみての自分なりの感想はまずお客さんを怒らしてはいけない。
アマゾンにメーカーに通報されてどえらいことになるから。
高く売り過ぎてはいけない。
通報~以下略
販売者からも目をつけられて購入者になりすまし通報~
安すぎても多分駄目なんでしょうねw
高くで売りたいセラーから目の敵にされ購入者になりすまし通報~以下略

一番大事な事は敵を作らない事かもしれませんねw


#50

まぁ、アマゾン物販は型番商品であるならば、
(誰が見てもその商品が確定できるもの

知名度によって無類の強さ発揮しますが
(ただし、粗利は別 笑笑
そしてそれらの商品が、アマゾン市場品薄である場合は
にたにた感が止まらないのですが。

でも、個人的に思えることは、
アマゾンで売れなきゃネット通販は諦めた方が懸命かもしれないし、
また、アマゾンだと売るために固有の特有のテクニックが必要なので、
これを他のネット通販に適応されようとしても、無理がある。
こちらが先行して、こればかりが念頭にある方でのちに失敗して撤退している事例も
多く見てきてますねぇ。
一番いいのは、可能であるならば他のサイトも一緒に展開してみること。

実際問題、まぁ、
型番商品ならば、アマゾンでは詳細な商品説明は必要ともしないですし。
そんな知名度が高い商品ですとキーワード打ち込まなくても売れちゃうサイトですし。
逆に1世代前のライティングページの作り込みのような方法論を学んでも失敗しやすいかなとも思えますね。

ちょっと長らく、右から左への流し販売手法ってなのが定着しすぎて、
商品そのものの本来の価値とかがわかりにくいような構造になってきてますけれど、
そういうのもあともって数年じゃないかな?と。

古いセラーって本来リピーター確保に執着してるんですよね。
ならば、そのような方向性での運営って心がけるべきで、
長期的な仕込みでいくか?とか、
また、まぁ、アマゾンですと短期決戦も可能な場でありますから、
いろんな手法が生まれてきたと思うのですけれど。

まぁ、思えることは商品精査、商品を知り尽くす、
次にお客様視点、
そして、そのような流れでリピーターを大事にし、
オンリーショップを構築するしか、
か弱いセラーは生き残る道はないかと思いますね。

今、商品が売れない という
目先のことで判断することではなくて。


#51

便宜上 うめさんの言葉を引用しましたが トピ主 n.beauty.cosmeさんへ向けて

最初の方に 相談内容にはレスをしたのでロムってましたが
オリジナル商品を売る場合は 長期スパンで動く事かと思います。

オリジナルで18年も同じ商品を扱えて売れるのには
長期スパンがあったからだと思っています。

うめさんの目先のことで判断することではなく
これに集約されてますよ。

販売の手の内を無料で教える人はいないと思いますが・・・

Amazonで売れるようにする為にも
基本 商品を認知してもらう これに尽きますが
認知してもらう方法には
複数店舗展開(自店舖HPを独自ドメインで持つこと)
今なら SNSの活用し 宣伝する事(FBでも販売出来る時代です)
これをするだけで 相互リンクの効果が出て SEO対策にもなります。
この方法は ジワジワでしか 効果が無いので 長期の時間がかかります。

Amaで広告を打っても認知されてない場合 いくら広告を打っても
売れる数は知れてると思うし

オリジナル化粧品なら 少しは投資をしないと・・・
18年前は 誰も知らない商品だったので 売れない為 投資はしました。
18年前って Googleのアドワーズも無かったし・・・
ブログしかなかったので ブログで相互リンクをしたりとか
モニターを募集し 無料で商品を渡して
感想や修正してほしい箇所を募集しました。

長期スパンじゃやってられないと思われたら スルーして下さいね。


#52

そうは思いましたが、トピ主さんは自分では普通のセラーだと思っている「転売ヤー」でも無いので、皆もサポートしているのかもしれません。

最近、せどりサイトを見てamazonでセラーを初め、トラブってフォーラムに相談しているように見えるセラーも多いですから。
「初心者に優しく無い」という投稿もありましたが、ネット仕入れしているようなセラーが自分は「普通のセラー」だと思い込んで投稿してくることも多くなってきたので、仕方がないのかもしれません。

セドラー、転売ヤーはフォーラムに相談せずに、せどり指南サイトに相談して、最後までサポートして貰えばよいのに。
株指南サイトと同じで、最後にババを掴まされでも自業自得だが。


#53

最近、出てくる意見など聞いてますと、個人的には違和感しか感じないことありますねぇ。

ひとりで今まで運営されているのですよね?
オリジナルで18年継続するということには相当な努力が必要だったでしょうね。
アクビさん、ネットの知識が強いことが強みですよね。

自身の所有する強みをどう活かすか?も十分に大切な要素かと思いますね。

アドワーズって、18年前よりちょっと後かな?
初期の頃はかなり強かったと聞きましたが。

わたしはアドセンスを多用してますょ。
どうせ、外部で宣伝するならば、広告でも収入を得たほうが得策かと。

うちんとこ、まだ、ネット通販という言葉がない時代からしております。
たんに通販、笑笑。
雑誌に広告出して、そして、カタログ送付したり、電話で受注したり。

そのような不自由な時代を経過して、今は複雑化された(ようにみえる)時代かな?
とか思いますけれど、
物販における本質は何ら変化はないかと思いますね。
先人たちの意見を聞いたほうが千倍の効果がありますし。

日本における商慣行で基本的なことは忠実に、
さらに時代のニーズに合わせた戦略が求められるかと思います。

個人的には業者気取りの一部の輸入販売も十分に転売であるかと思いますね。
あまり転売ヤーというコトバではカテゴリー分けをしたくはないのですが、
(転売行為を行っている者でも、十分に商品価値を熟知し適正価格で販売し成り立っている方もいますし、また、中古市場もそれに含まれるため

粗悪品商品を売りつけたり、また、商品知識をなにも持たないでってなパターンで
自滅してる方はおりますね。

だから、侵害関連できた際には全く対応ができないという現状がありますね。


#54

ベテランになるほど棘がないといけない決まりでもあるんですかねw
もしかしたら老化現象によるものかもしれませんが…

教えたくないなら黙っていたら済む話で何も弱味を握って教えろと脅しているわけでもないんだから教えるか黙るかの2択で良いのでは?

直接指名で何がなんでも答えてくださいと迫っているわけでもあるまいし。
質問者が求めている答えを語らないのに偉そうにはする人が理解できませんね。
直接教えろ教えろとストーカーされてるわけでもないのになんで不特定多数の人への質問で聞かれてもないのに怒りだすんですかね?


#56

あまり人の投稿に と思いつつ 横レスですが

うめさんの投稿を読んでも 転売ヤーを憎んでる感じの投稿ではないように思えますけど。
うめさんの知り合いにも 転売屋さんはいらっしゃるようですし

私は 過去のうめさんのコメントも知ってるのもありますが
上記のこの文面で 読み取れますけど


#57

うめさんにレスはしましたが、うめさん個人にあなた転売屋憎んでますよね?
と言ってるわけではありません。
僕の話し方が良くないから誤解されたかもしれないですね。

稼いでいるどころか損している転売屋なんてのも大勢いますよ。
僕がそうです。
過去にずいぶん損してきました。
自慢にならないですけどw

数百円の物を万近くで売り付けて利益あげてる転売のプロとかいるようですがそういう人の方があくどく感じますね。
要領がいいんでしょうけど


#58

ここの使い方ですが うめさんへレスしてる形になってる為
誤解を与えやすいし うめさんも 右上アイコンに①と出る為
自分へのレスと思い レスがあるかもしません。

返信機能を使う場合は 自分のコメントへ返信するか
返信を使っても 〇〇さんへのレスではなく 読み手全体へ向けてとか
注釈を入れるといいと思います。

フォーラムの一番下にありますが ここからだと全体へ向けた返信となります。

%E8%BF%94%E4%BF%A1

あと ここの使い方です
*投稿方法とガイドライン

スレが長くなってる為 トピ主さんが読んでるのか分かりませんが
長くなり トピ主さんのレスが無いと 話題が逸れて トピ主さんも読みにくく
他の読み手も 読みにくくなりますから
投稿方法とガイドラインは 読んでおくと良いと思います。


#59

長期スパンでは思いがけない所から風が吹いて大きく持ち上げられる事はありますね。
本人の努力とか頑張りとかは関係ない所で勝負が決まってしまう。
せっかく風が吹いても在庫切れとか、不評とかで落ちてしまう事も多いようですね。
風に乗れる技術みたいなものもある様な気はします。
風と言うのは、例えば納豆や豆腐を売っていたとするとテレビ等でその商品の有効性が報じられた時に、全部売り切れを起こす場合ですね。
運と度胸とマグレで進むのも悪くは無いです。
ツキの基礎理論と言うモノもありますね。
「より積極的に親切に事の対応に当たれ!」・・・・・なんですがね、これが言うほど簡単ではないですが・・・・・・・・。
私はこっち系が好きで自分ではやってるつもり・・・・・・です。


#61

ホントその通りです。

例えば、セラーと「転売ヤー」を分けている理由。
小売店(amazon直、セラーを含む)から仕入れた商品を「新品」コンディションで販売しているセラーは規約上、いつアカウント停止になってもおかしくない。
商品のコンディションを偽っている上に、セラーアカウントを維持できなくなる可能性もあるので購入者に対するセラーとしての責任を果たせない可能性がある。

amazonが取締りきれないので消費者が「転売屋チェッカー」なるプラグインまで作り出すような自体は、amazonの集客にも大きな影響を与えていると思う。

小売りから仕入れた未使用の品が中古なのか新品なのか。
正規販売店と同様なサポートを提供することができるかどうか。

そこの認識が異なれば噛み合うわきゃないと思う。

中古コンディションで転売している人は「転売ヤー」とは言われないでしょう。
古物商の許可をとっているのだから。

小売業者のマーケットプレイスでもあるネッシーを卸しだと思っている時点で大きな認識のズレがあると思う。


#62

補足ですが、見た目は同じamazonのギフトカードでも、非正規ショプから購入したものを使って仕入れるとアカウントが停止される。

それと同様に、製品の保証書にセラーの名前を書いた時点で、その製品の保証を受けることができなくなることもある。
amazonからの購入者を安心させるには、堂々と保証書にセラー名を書くことのできるセラーだけにしないといけないのではと思う。
中古商として新品同様のコンディションの品を売る分には全く問題ない。


#63

そもそもだが、法律上の古物の定義、古物営業法 第2条1項 も認識していないようなセラーの投稿はモデレーターさんもそのセラーの扱う商品をチェックしているのではないか?

古物とは「1度使用された 物品、もしくは、使用されない物品で使用のために取引されたもの、または、これらの物品に幾分の手入れをしたもの」

こうやって2条だけ書いておけば、知らなかったセラー(転売ヤー)でもまともなセラーなら他の条項も調べて確認するだろう。

追記、
2つ上の投稿、「作り出すような自体」→「つくり出すような事態」ね。
今日はもっと激しい、大爆笑の誤変換をしてしまい、今後は投稿する前に見直さなきゃなと思った矢先だが。


#68

すみませんね。

次に発生するだろう問題の芽を摘むのも必要かなと思い、続けています。
軽い気持ちで転売(新品コンディションで)している人には「ヒヤリ」とぐらいはして欲しいかなと思いました。


#70

同意ですね。「転売と争うトッピック」でもお立てください。
モデレーターさん対処お願いします。


#71

不適切な発言との指摘ありましたので削除しました。
うめさんを快く思っていないというのは誤解ですので気分を害さないでください。
一度も否定的な感情を持ったことはないです。
スレ主さんも邪魔してごめんなさい


#72

商品が全く売れない。どなたかアドバイスをください

が、すごく長く続いているのでびっくりしました。末尾に行くにつれ、本題と全く違う内容になっており、さらにびっくりしました。
商品が売れないといえば、今週になってからカートボックス取得のアルゴリズムに変化(異変といいたい)があるような気がします。
当店がずっとカートボックスであった商品が、他の「4~5日遅く発送」「200円以上高い価格」であるにもかかわらず、カートボックスを明け渡していました。そういう商品が数点、ありました。時間が昼過ぎとか夕方になるにつれ、元に戻ってます。(そりゃそうだ。なぜ「4~5日遅く発送」「200円以上高い価格」の出品に負けなきゃならんのだ。4~5日遅く、の表記だから自己発送です)。パフォーマンスとか落ちてないのですけどね。
ブラウザ「Googleクローム」で見てるとカート取得できておらず、ファイヤーフォックスで見るとカート取得できてる。今までこういうことは「あまり」なかったのですが、今週はその傾向が顕著でした。これは、Googleブラウザで閲覧してる購入者さんからは購入はされず、売り上げにならない。今週は売り上げが低いです。
同じように感じているかた、おられますか。


closed #73

このトピックは最後の返信から180日が経過したので自動的にクローズされました。新たに返信することはできません。