アカウントが乗っ取られたのでしょうか⁉


#1

先ほど、在庫管理画面→販売不可在庫の返送/所有権の放棄を何気なく確認していたところ、3点が「必須出品情報の不足」の理由より返送依頼か破棄か選択する画面が出てきました。

最近、FBAに数回日にちを分けて納品したため、どの商品に不備があったのか?確認しようとしたところ確認できなかったのですが、そのまま返送依頼をしました。

その後、注文画面を開いたところ、弊社ではこれまで一度も納品販売したことのない防犯カメラ?のようなものでした。とても驚き、すぐに不安になりました。

最近、Amazonのページやアカウントの乗っ取り事案などネットやこちらのページで拝見しておりましたので「まさか!弊社がターゲットになったのでは!」と心配でなりません。

念のためすぐにAmazonへメールにて申告しております。

ここでお尋ねです。これは悪質業者による仕業でしょうか?Amazonがきちんと調査をしてくださるのでしょうか?


#2

お疲れ様です。

乗っ取られたと思うのでありましたら、
すぐさま、パスワードの変更、2段階認証の確認をされた方が宜しいかと思います。


#3

ありがとうございます!早速、変更致します!
アドバイスありがとうございます!


#4

お疲れ様です。

私もまだまだアマゾンでは未熟なので(歴4年です)、インターネットでの客観的な対処方法を述べただけにすぎません。
急に普段では起こらないようなことがありますと、不安になりますよね。
私もあわててしまうと思います。

2段階認証を設定されておりますと、まず、乗っ取られる可能性は低くなります。
あとはアマゾンの返答待ちかと思います。
(今回はFBA入荷後の人為的なミス、もしくはなにかしらのシステムトラブルの可能性が強いと思います)

なお、一応、設定から銀行口座の登録情報などの確認もされていた方が宜しいかと思います。
(ここ書き換えられておりましたら確実に乗っ取りですね)

それでは、これからも頑張ってくださいませ。


#5

ありがとうございます!
「何?何?」と不安の方が先立ってしまい、パスワードの変更を全く思い浮かびませんでした。

2段認証は設定しておりましたが、先ほどメールやパスワード、2段認証に登録する番号も変更しました。銀行口座を確認したところ大丈夫だったので本当に安心しました。

何かしらのシステムトラブルとかだったら良いのですが…。返送依頼をした後、注文画面で返送依頼をした商品の画像が見れましたが、よく見る「作りたい放題のページ」の印象がありました。

原因が何だったのか?Amazonが真剣に調査してくれることを願うばかりです。

この度は本当にありがとうございました!


#6

2段階認証でアマゾンの乗っ取りは、殆どないと思いますよ。スマホとの2段階認証は、非常に強いです。

これですが、カタログへの相乗り出品ですか?


#7

2段階認証で乗っ取りはまずないとお聞きし本当に安心しました。

弊社では、オリジナル商品の販売をしており、相乗りはしておりませんが、今回、「販売不可在庫の返送/所有権の放棄」にあった商品は画像の商品です。

全く見覚えもなく類似商品の販売もしておりませんので、ただただ驚くばかりです。しかも出店?してるお店の名前は弊社と全く違うお店でした。これは何なのか?とても心配になりました。画像


#8

こちらも知らない製品の返却を、1月に受けました。 ちょっとマズイかも知れません。

こちらの製品の現物をすぐに受け取り、FBAラベルがついているか確かめてください。 この製品のカタログを調べて、ASIN情報にバッティングがないかも調査してください。

製品についているFNSKUラベルがある場合、 このFNSKUラベルは、貴方が印刷したラベルですか? それとも、印刷した覚えがないFNSKUラベル(FBA納品に利用するラベル)ですか?

37

ASIN or FNSKUは同じだが、製品名などに違いがあるカタログを保有していませんか?お手数をおかけしますが、調査に付き合ってください。

私が想定しているアマゾン崩壊ストーリーの最終章に突入した危険性がありますので、情報共有をお願いします。


#9

新参者です 様 (@SHINZANMONO)

この度は、セラーフォーラムのご利用、誠にありがとうございます。

「納品不備商品 計上専用ASIN - 製品コードがありません」は、FBA倉庫における納品不備商品の受領用ダミーASINとなります。その為、計上在庫と当該ASINの掲載画像には関連が無い点、ご安心を頂ければと存じます。

現在、頂いたお問い合わせケース:1931860243にて、どの納品番号に対しての不備であったかを含め、経緯確認の上、案内予定です。恐れ入りますが、当該ケースからの回答をお待ち下さいませ。

尚、お急ぎで確認されたい案件などございましたら、以下の手順より、当テクニカルサポートまでお問い合わせ下さい。

何卒、宜しくお願い致します。

セラーフォーラム管理人


#10

この返送商品、同じ物が2つ(1件3個)があり、1件は返送キャンセルボタンを押して、キャンセルになったようですが、もう1件はキャンセルが効かず、すでに弊社に返送してる最中のようですので、私の手元に商品が届き次第すぐにラベルを確認して、すぐにこちらのフォームで共有させて頂きます。

FNSKUラベルは弊社で印刷した物ではありません。印刷した覚えもありません。

製品名などに違いがあるカタログを保有していません。分かり次第、情報をお知らせ致します。

親身に相談に乗って頂いて本当に感謝しております。有難うございます。


#11

セラーフォーラム管理人様
早速のご連絡有難うございます。

TVやネットでAmazonでの乗っ取りやレビューねつ造、悪徳業者による攻撃などを目にするようになり、いつ我が身に襲い掛かるのかと不安で仕方ありません。

ついこの間は、嫌がらせの注文&キャンセルで倒産の危機に陥っている会社のことがTVで取り上げられておりました。

ただのシステムエラーとかであれば良いのですが。個別にメールにて報告させて頂いておりますが、今の所何の返信もありません。お手数おかけしますがどうぞ調査の方宜しくお願いします。


#12

新参者様

現物が重要ですので、全て受け取った方が良いと思います。

到着した製品に付属されたFNSKUと同じFNSKUとなるカタログがあるか調べてください。 FNSKUラベルの上にシールが貼られており、従来のシールと違って簡単に剥がれないシールかも知れません。 文字が消えないように、ご注意して剥がしてください。

その製品ラベルの製品名の持ち主ですが、FBA在庫でエラーが出ており、無在庫状態の可能性があります。 製品登録の検索から調べてみてください。

上記の考察に当てはまるようなら、中国賄賂問題の最悪モデル(Whole Sales Account 〜 150万円・15万円/月)と関係する貴重な例の一つかも知れません。

私と同じようなケースであれば、問題を犯しているものが一発アカウント停止になる可能性があり、新参者様の影響はないと思います。 もし影響を受けても、テクサポによるサポートが得られるので、問題は修復できます。

想定が当たった場合は、この問題をもつ出品者を特定し、不正操作の疑惑として調査依頼をし、アカウント停止の例を作ることが大事だと思っています。

フォーラム管理人様

当方が想定している問題に関係している場合、多くのテクサポは知らず、イレギュラーなケースとして、補填されケースクローズになります。 すると、システムが先に崩壊します。 こちらからも、何が発生しているのかの調査がきちんとされるように、管理人様もサポートをして頂ければと願います。


#13

いつもTaka様のご投稿やご意見を拝見させて頂いております。とても勉強になります。

ただ、私はまだまだネット関連について無知な部分があり、Amazonでの販売も2年ほどしかならず理解していない部分が多々ありますが、やはり不正は断固として許すことはできないと考えております。

弊社に対する影響がないとお聞きしホッとしておりますが、弊社のように知らず知らずのうちに巻き込まれている方もいるかもしれません。たまたま昨夜、返送依頼画面を開いたのでこの件を知ることがきでましたが、返送依頼期間が過ぎてしまって見過ごしてしまう方もいるかもしれません(特に私のような初心者セラーはセラーセントラルの機能をよく使えない方もいるかと思います)

今の私に調べることができたことは以下の内容です。
SKU: 3846727722_ B00FGLLTGW
FNSKU: X000QNRXGF
ASIN: B00FGLLTGW

1日でも早く原因究明ができればと思います。Taka様有難うございます。


#14

SKU: 3846727722_ B00FGLLTGW
FNSKU: X000QNRXGF
ASIN: B00FGLLTGW

上記は、フォーラム管理人様が伝えた専用のダミーコードです。

現物に付与されたFBAラベルをみる必要があります。
重要なのは、製品名、FNSKU,バーコードです。

到着したら、上に色々なシールが貼られているので、気をつけて一番下のFBAラベルにたどり着いてください。 検索でかけるのは、このラベルに書かれた製品名ですが、アマゾンはバーコード処理でFNSKUを読み取り、そのFNSKUにマッチした新参者様に連絡が入ったかと思います。

この場合ですが、バーコード印刷が粗悪で、誤情報が上がった可能性もあります。 これは、単に納品者の印刷問題です。

iPhoneのアプリで無料バーコードリーダーがあるので、これをダウンロードして以下の実験を行えます。

GS1-128をONにして、バーコードを読み取る。→ 正確な情報が出る可能性が高い
ISBN, GS1-128、GS1-12/13/14(注1)の全てをONにして、少し暗い場所でバーコードを読み取る → 印刷品質の悪い場合は、誤った情報が出る場合がある。

この場合は、不正操作でなく、単にバーコード印刷理解が足りない出品者です。今の段階では、まだ想定で不正中国セラーによるバグとは断定できません。

注1: 私の想定では、FBAで使用されているバーコードリーダーは、ISBN, GS1-12/13/14, GS1-128の設定がONになっており、他を外した状態で納品させていると憶測してます。(私が担当者なら、そのように指示を出すからです。)

バーコード問題なら、テクサポを通し、納品者にしっかりバーコードを印刷しろと伝えてください。 インクジェットで普通レベルで印刷すると、クリーニングされてないプリンターは誤読を招きます。 これも、今の段階では十分にあり得ます。

インクジェットプリンターで納品ラベルを印刷するには、クリーニングを定期的に行い、印刷解像度は高レベルにする方が良いですが、アマゾンはこの指示を出品者にしていない別の問題もあります。。。。


#15

Taka様
わかりました。商品が手元に届き次第、1番最初に貼られたシールをキレイに剥がして確認してみます。

またこちらでご報告させて頂きます。宜しくお願いします。


closed #16

このトピックは最後の返信から180日が経過したので自動的にクローズされました。新たに返信することはできません。